2019年4月19日 (金)

尾道・猫集め2

静かな尾道の細い路地。アートな猫達の出現に心躍る中、「ホンモノ」の猫達にはなかなか出会えず。

それでも、どこからか、猫の鳴き声がしたりする。

猫の細道にあった猫雑貨店にいた黒猫ちゃん。艶ピカ!

Onmcc5

 

猫の細道散策の後、早目にお昼を食べようかと、昭和ノスタルジックな尾道商店街をぶらつく。

Onmc19

広島の宿泊先を探している時、この商店街にある、尾道空き家再生プロジェクトのゲストハウス「あなごのねどこ」も候補だった。

Onmc15

と、このゲストハウスのカフェで出されているパンを提供している「ネコノテパン工場」さんのことを思い出した!千光寺山の坂の途中にあるの探すの忘れてた!

諦めきれず、戻って千光寺山の坂をゼイゼイしながら上る。

Google Mapを頼りにするも、迷う・・・。

前方に一人のおねえさんを発見し、ピンと来た。「目的地は一緒に違いない!」

と、おねえさんの跡を追う途中、猫発見・・・・急いでてピンぼけ。

Onmcc11

坂を上って、下って、、、おねえさん、消えた・・・

と、消えた先、前方左手に椅子の並ぶ「ネコノテパン工場」さん発見!

Onmcc12

 

窓からパン作ってるのが見えるのよ。画像には写ってないけど、入口右手、お客さん一人しか入れない猫の額ほどのスペースに、美味しそうなパンが並んでる。

Onmc20

 

おやつ用にメロンパン、バナナケーキ、ココアとオレンジのビスコッティを購入。帰る日だったら色々買えたのに~、残念。

帰りの新幹線で、ポリッポリと、サヴィみたいなビスコッティをいただく。美味し!通販もあるのね。

Onmc14

 

「猫が袋に飛びついてくることがあるから気を付けてくださいね。」とお店の人。

えーーっ(ワクワク)!

店を出た所で、さっそく、綺麗なパステル調の三毛ちゃんお出まし。

ドテチテ、ドテチテと、結構早足で歩いて来るので、フレームに収めるのムズカスィ~。

Onmc21

この子は、、、飛びつくには、、、ちょっと重たいかな?

Onmcc13

「はいはい、私は忙しいんだから・・・」と言いたげな雰囲気で行っちゃった。

はぁ~、風情のある坂の界隈のパン屋に猫・・・。夢のようだ。

再び商店街方面へ戻り、海岸沿いに出てみた。向島の造船工場かな。

Onmc22

お昼ご飯、尾道名物をと考えていたが、尾道ラーメン=背脂がちょっと苦手。ならば瀬戸内海の魚介をと、寿司屋「保広」さんに入った。

Onmc16

Onmc17

 

はぁ~ん、旨し!

この寿司屋さんの特徴なのか、広島的にそうなのか、、シャリの甘さが抑えてある。アナゴ丼も、名古屋のコテコテ濃い味ではなく、素材の味がよく分かる。美味しい。魚介で取った出汁の味噌汁がまた良い!

昼食を取って、午後と、翌日午前の計画を練り直し、早めに尾道を発つことに。駅へ向かう途中、「外してはならず」のお菓子の店、「やまねことおやつ」さんに寄る。

Ynekooyt

急いで「尾道プリン」を買って、駅のベンチで堪能。

Onmcpdg

さかなの醤油差しの中身はレモンソース。濃厚なプリンにソースを掛けるとあっさりとした味に。いい仕事してくれる。

1泊2日で欲張って色々行きたいもんだから、後ろ髪魅かれつつ、でも、ポイントは抑えたぞ~、っと思いながら広島へ向かったのであった。

つづく。

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

尾道・猫集め1

1泊での広島旅行の初日は、是非とも訪れてみたかった尾道。お楽しみの一つは、猫の細道。

この看板を左に曲がると、約200mくらいの路地で猫にいっぱい出会える。

その一部を紹介。

Onmcc2

園山春二氏の「福石猫」が路地のあちこちに。

Onmcc3

いろんなオブジェやウォールアートが点在。ゆる~い子やら、ポップな子やら。

Onmcc7

Onmcc4

道の途中に目をやると・・・この子達は、陽の挿し方、木漏れ日の具合で模様が変化するんだね。奥の子はサヴィっぽい。

Onmcc6

路地の途中に、美術館や雑貨屋、カフェなどの案内看板と、出会える猫ちゃんの写真と名前が掲げてあったりする。

Onmcc9

Barの壁の猫絵。こんな子が店番してたら、寄りたくなる。

Onmcc8

私のiPhone撮影ではわかり難いけど、舗装中に歩いちゃった猫の足跡(落ち葉が埋まってるのとか)がいっぱい。

ここ、1980年代の大林監督、原田知世さん主演の「時をかける少女」のロケ地の一つ。時をかける・・・な、懐かしい。

Onmcc10

平日の午前中。静かな路地を散策しているのは私達だけで、なんか猫の世界に迷い込んだ気分

ホンモノの猫は?

それは次の記事にでも・・・

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

初・広島旅行

先週、にぃさんと初めて広島を訪れた。

広島で行ってみたい魅力的なスポットはたくさんあったが、まずは尾道へ。

早朝の新幹線を福山駅へで下車し、JR山陰本線 尾道駅へ。違う土地に来ると、電車の色も新鮮。柑橘系の産地のイメージだと思ってたけど、JR西日本によると「瀬戸内地方の豊かな海に反射する陽光」をイメージした色とか。

Onmc
平日の午前中でもあり、観光客は少な目。向かうは「千光寺」。
Onmc1

往路はロープウェイで約3分。千光寺山までの坂の道々、尾道水道、向島や新尾道大橋などが段々と見えてくる。

ロープウェイを下車して展望台へ向かう途中。どこも景色の良い所には「恋人の聖地」ありか。尾道だけに、猫!

Onmc3

 

Onmc2

頂上展望台からは360°の景色が楽しめる。瀬戸内海の島々。島の奥、薄らと四国連山も見えている。綺麗だわ~。

Onmc4

展望台から千光寺へお詣りするため、文学のこみちへ下りる。

途中、エヴァンゲリオン、、!? 根本を少し残して伐採された枯れ松らしいが、いろんな動物に見える。

Onmc5

途中、鉄の鎖を掴んで登って行く石鎚山の鎖修行の岩がある。画像で見えているのは、その一部。

Onmc6

自宅~駅へ向かう途中、にぃさんがビジネス革靴履いているのに気が付いた。「別にいいじゃん、歩き易いから」と言うが、「旅行だよ、どんなとこ歩くか、どれくらい歩くか分からないのに、その靴はないでしょ!」と腹を立てていた私。旅先の計画も人に任せっぱなしだから、こういことになるんだと、出掛けは気分最悪だった。

「ここで、その靴で絶対に修行させてやる!」と息巻いたが、結構キツ目の勾配で、滑って落下されても鬱陶しいから、諦めた。

Onmc8

坂を降りて行く途中、幾つもハッとする風景に出会う。桜には遅いと思ったが、所々に満開の桜。天気も良く、風も心地よくて最高。

尾道のお楽しみの一つは、やっぱり、猫!猫の細道の案内に、留守番させてきたワビを思い出す・・・。

Onmcc1

猫の細道で出会った猫達は、また次回に。

| | コメント (2)

«汗握る~♪