« 重宝しています。 | トップページ | 椅子取りゲーム! »

2007年11月26日 (月)

甘くて懐かしい。

Kokeshi覚王山アパートでの「ねこねこぐるみ展」への作品を届けに覚王山へ。

月曜日の午後の覚王山「日泰寺への参道」は人もまばら、、、。
しかし、有閑マダム的な女性のグループが、あちらこちらマスコミで紹介された店を覗いている。

作品を納入した後、いつも前を通るだけの駄菓子屋に入った。

昔ながらのガラスケースに素朴な菓子が入った「昭和」を感じさせる菓子屋である。
小さいお嬢さんが、カゴに駄菓子を選び入れ楽しそうである。

マカロン、落花生煎餅、ジェリービーンズ、、、おおっと、これは?

私の目に入ったのは瓢箪型の2cmほどのこけしのお菓子。なんとも愛らしいこのお菓子を購入。

さっそく晩ゴハンの後のお茶請けにいただいたが、そば粉が香ばしい、ちょっと甘めのボーロである。

う、うまい!!

「小さなこけし人形」をパリポリ食べてしまうのは可哀相だが、そんなことは言っていられない。食べ出したら止まらない軽さである。

100g150円ほどの素朴な御菓子だが、「試しに」と100gしか買ってこなかった。
もっと、買ってこれば良かった、、、。

Kokutoもう一つ買ったお菓子は「黒糖煎餅」。15cmくらいの細長く平ぺったい黒い煎餅だ。

パリンっと小気味よく割れるその煎餅は、、、ああ、、、「かりんとう」だ!

普段食べている「かりんとう」をペタンとつぶしたようなお菓子だな。
結構甘いので、渋いお茶と一緒が良い。

覚王山は、古くから営業している喫茶店もあれば、スタバあり、話題のスイーツ店あり、定食屋、エスニックな店など、違和感なく立ち並ぶ、不思議な街である。

*御菓子・玩具 児島屋さん  覚王山日泰寺参道沿い

|

« 重宝しています。 | トップページ | 椅子取りゲーム! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735848

この記事へのトラックバック一覧です: 甘くて懐かしい。:

« 重宝しています。 | トップページ | 椅子取りゲーム! »