« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »

2007年11月4日 - 2007年11月10日

2007年11月 8日 (木)

日常の1コマ(火サス風)Part 4

Brash
(♪テテテッ、テェーテェーーッ♪)

「もう、何度も逆ギレ猫の件にはあたってきたオレだ。多少のことでは驚かないぞ。今回のも、相当ワケ有りだな。」

「はい、警部。写真上は見ていただいたとおり、絵筆です。同居人が使用していたものだそうです。相当かじられていますね。」

「で、赤いものは何だ?ストローのようだが、、、?」

「ええ、そうです。ストローなんですが、注目すべきは、かじられた部分なんです。実は、この部分、「紙粘土」で作られたカワイイ猫の頭がついていたそうなんです。イベントで同居人が買った、猫みくじ(ストローの中におみくじが巻かれて入っていた)らしいです。同居人が気付いた時には、すでに頭が口の中、、、。慌てて逆ギレ猫の口からレスキューしたそうですが、、、。」

「おそかった、、、ってわけだな、、、。」

「はい、、、。それに、同居人に聞きましたところ、最近、逆ギレ猫は「お腹がユルい状態」らしく、その原因をいろいろ探しているというんです。先日は、おからの猫砂を口にしているところも目撃されたとか。」

「こんなもん喰っとるからだろう。しかし何か逆ギレ猫にも「事情」がありそうだな。」

「事情、、ですか?といわれましても、行き当たりバッタリな犯行としか思えませんが、、、。」

「なぁーに、刑事の勘ってやつよ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

「龍月」さんのラーメン

Bowl
以前から行ってみようと思っていたラーメン屋がある。
猫さん関係の情報ペーパーに載っていたのだが、どうやら、「猫盛りだくさん」なラーメン屋であるらしい。

たまたま2,3日前に入っていたフリーペーパーにそのラーメン屋の「おかげさまで10周年、その記念にオリジナルの茶碗をプレゼント」と記載されていた。

この機会を逃すまいかと、「にぃさん」と出かけたわけである。

店の駐車場(店裏)には、巨大な招き猫の他、4匹も"本物の"猫がお出迎え。
店の玄関はもちろん、店内隈なく猫の置物やら絵が飾られており、「猫ギャラリー」もあるらしい。満員の店内だが、明らかに人より猫の方が多い。

猫好きにはたまらないが、猫嫌いには地獄だな、、、。

さて、ラーメン屋なのだからラーメンを味わうべくして来たわけだ。
メニューには手ごろな値段の中華そばが並ぶ。もちろんセットメニュー、デザートなども楽しめるが、まずは、ラーメンをシンプルに味わうために「メンマラーメン」を注文。

普通の中華だしの味と、ほんのりゆず味が選べるので、ほんのりを堪能すべく、ゆず味を注文。

うん、なかなか美味である。

やがて他の客が店員に何かを伝えている。すると、「大当たり、おめでとございます」と店員全員の唱和。
ラーメンどんぶりの底に、「ウーロン」という店の看板猫が描かれていると、ラーメンの無料券がもらえるらしい、、、。
この「一部始終」を目の当たりにすれば、他の客も俄然おつゆを飲み干すわけだ(もちろん、美味しいので飲み干せる)。

私は、来る前にカレーパンを食べていたので、さすがに飲み干す事はできなかったが、9割ほど飲んだところで、どんぶりを左右に揺すってウーロン探し。しかし、残念、ウーロンには出会えなかった。

ラーメンも堪能したが、にぃさんとの二人分のオリジナル茶碗もいただき満足、満足。
さっそく、手ごろな大きさ故、我家の猫様のゴハン&お水鉢として使わせていただくことにした。

龍月さん:名古屋近郊 http://www.ryuzuki.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »