« サヴィ・マーブル! | トップページ | ラング・ド・シャ »

2008年6月 6日 (金)

猫の額ほどの芝生。

Green1以前より、「テラス緑化」を考えている。
前にも書いたが、我が家には「テラス=べランダより広い、屋根のない空間」である。
マンションという限りのある条件のなかで、センスよく緑を取り入れたいのだが、不精が故、なかなかステキな空間とはなり得ない。
やっとGWに植物の鉢植えの一部を植え替えたが、いまだレイアウト等が決まらず、暫定的に鉢植えが置かれている。

不精がゆえ、余計に計画は進まないのだが、ネットで、マンション、緑化etcのキーワードでヒットしたサイトから、「土入らず・根腐れなし・配置替え自由」という、不精者のツボを押さえた「置き芝生」なるものを発見。

30cm×30cmの軽量コンクリートで出来たパネルに、切り出された芝生をのっけて、ベランダに配置できるというものだ。すでに芝生がパネルに根付いたセットでも売っているが、バラバラで買った方がお買い得だったので、合計8枚分を買ってみた。

にぃさんが作業したが、あっという間に設置完了。
テラスに面したリビングの間口が240cm長の芝生の長さとぴったりだ。
しかし、30cmという幅はやはり物足りなし。
芝生はすこぶる元気でピンと立っているが、設置から1週間ではまだパネルには根付いてないようだ。
これでいい具合になったら、もう1ライン分買ってみようか。
パネルごとで移動可能だから、1直線にせずにレイアウトも可能だし。

Green2
課題が一つ残されている。

芝生は伸びてくるもの。誰が、刈るんだ?

「サヴィがくつろげる芝生を買おうよぉ。」と言い出したのは、にぃさんだ。

よって芝刈り係は、にぃさんに任命。

サヴィを芝生の上に?冗談でしょ。
芝をむしり取るか、土を掘り返すのは
目に見えているで、と・う・ぜ・ん
「猫立ち入り禁止」。


梅雨の晴れ間、総面積にすると猫の額ほどの芝生の青さに、清涼感を覚える、今日この頃。


置き芝生:(有)三佐和 芝生の手入れについても説明あり。メールでも丁寧に回答をくださいます。

|

« サヴィ・マーブル! | トップページ | ラング・ド・シャ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735679

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の額ほどの芝生。:

« サヴィ・マーブル! | トップページ | ラング・ド・シャ »