« 縫い物を手伝いたい猫。 | トップページ | 猫の額ほどの芝生。 »

2008年6月 2日 (月)

サヴィ・マーブル!

Nekosama08

昨日の猫様祭りは、大盛況。
小さなイベントではあるが、こよなく猫を愛す人達が、開始時間と同時にいらっしゃった。

出展者としては、他の手作り作家の猫作品を見るのも楽しいが、集まってくる人を観察するのも面白い。

来場者の共通点は、多かれ、少なかれ、「猫もの」を必ず身に付けていることである。
シャツからズボン、カバン、アクセサリーまで全て猫柄で気合の入っているオバ様もいる。
「肩乗り」猫と一緒に来場し、会場を練り歩き帰って行かれる方もいる!
「ご自宅で猫さん飼っていらっしゃるんですか?」と質問すれば、たいていの場合、カバンから「My 猫アルバム」が飛び出す。

猫様くらぶの主催する猫祭りは、そんな人でわんさか溢れかえるのである。

今回、Onneaさんが、サヴィと、ご友人の猫さんであるモモちゃんをデザインにしてクッキーを出品された。
(写真に写っているサヴィクッキーは、うっかり割ってしまったもので、売り物ではありません。)

サヴィ・クッキーが売れるたびに、「娘をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。」と、作者でもないのに心の中でお礼を述べる馬鹿親。

モモちゃんのママさんも来場され、「モモちゃん可愛い!」というお客さんの声に目を細めておられた。

自分の猫がデザインされたら、やはり嬉しいものである。

また、サヴィは茶色の部分はマーブリングされている。Onneaさんは、このマーブル模様を「サヴィ・マーブル」と命名してくださった!
モモちゃんの縞模様も面白く出ている。この縞模様は「モモ・ストライプ」と命名されてはどうだろう?

Onneaさんのクッキーは、彼女のブログ(左にリンク先あり)から詳細情報入手可です。

Diolchさんは、おもに「くるみボタン」を出展されている。よくぞ、小さくて個性的な猫がついている生地を見つけ出し、小さなボタンに仕上げてくれました!と、本当に賞賛ものなのだ。布探しから全ての過程を考えただけで、私は気が遠くなる。機会があれば、写真をアップさせていただこう。

Keycase082
さて、私の作品は、一部、別用で取り置きしたものの、気に入ってくださった方々のお手元に。
心配していた「オヤジっぽい」猫刺繍のキーカバーも、可愛いと言ってくださった方に持って行かれました。

でもって、そのキーカバーは、写真のような金具を紐に付け、万が一、紐が切れても鍵が落ちないよう、ファスナーをつけました。
初めて作ったので、改良は必要ですが、小さいお子さん用だったら、紐を長くして、首から下げてもらっても良いかな、と考えています。

さぁ、このやる気が冷めないうちに、いろいろ作り溜めるべし!

猫様祭りの様子は、そのうち、猫様くらぶのHP内にアップされることでしょう。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 縫い物を手伝いたい猫。 | トップページ | 猫の額ほどの芝生。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735681

この記事へのトラックバック一覧です: サヴィ・マーブル!:

« 縫い物を手伝いたい猫。 | トップページ | 猫の額ほどの芝生。 »