« サビ柄の蜂、、、? | トップページ | ガーデン・ガーディアン。 »

2008年6月26日 (木)

猫、造形作家になる。

高校生の頃に知り合い、長い間文通(まだメールのない時代)を続けていたアメリカ人の男の子がいた。
あの頃、辞書を片手に英文の手紙を必死で読み書きしていたなぁ。

知り合ってから7,8年後、名古屋に来るという彼に会うことになった。
私の猫好きを知っていた彼は、紙粘土の愛らしい「眠り猫」をプレゼントしてくれた。

あれからもう何年経つんだろう・・・。その後、忙しくなり、文通やメールのやりとりもやがて無くなり、互いに新しい連絡先は知らずじまい。

でも、いただいた眠り猫はずっと大切にしてきた。
大切に、、、、、。
た、たいせつ、、、、!

おォォォーーい!誰ですかぁぁぁ!この子をスコティッシュに変えたのは!

Pcraycat

これまでも、この子の周囲にポロポロと白い粉が落ちていたけど、今日になって、うちのサビた猫が、この子の耳をかじっているのを目撃!

ああ、両耳を微妙にかじりながら、スコティッシュに整形?いずれ耳がなくなってドラえもんになるだろうよ。

Shampoo
サヴィ、もうずいぶんとシャンプーしてあげてなかったね。

シャンプーをすごく嫌がるので、体を濡れタオルで拭くだけにしていたけど、今日は晴れていることだし、サッパリしてもらおうか。

シャンプー中、たっぷりとした声量でテノール歌手のように歌い(鳴き)続けておりました。

Solid Goldはココナッツの甘い香り。フンワリ乾いたサヴィからも甘い香りheart04

以前、私はこのシャンプーを自分の洗髪に使ったことがある。
シャンプーが切れ、買い置きもなかったので、動物の敏感な肌にも優しいんだから大丈夫だろうと。

でも、洗っているとき、自分の頭皮がなんだかヒリヒリして驚いたことがある。

私の皮膚は犬猫より敏感なのか?

今日、あらためてSolid Goldのラベルを見たら「6倍に薄めて・・・」と書かれている!

ハッ!

自分には原液のまま使ったと思う・・・。

そういえば昔、義兄と甥っ子がウチに遊びに来てお風呂に入ったとき、間違えて猫用シャンプー使ってしまったことがあったっけ。彼ら、大丈夫だったんだろうか・・・。

やっぱりヒトにはヒト用のシャンプーを使わないとね。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« サビ柄の蜂、、、? | トップページ | ガーデン・ガーディアン。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735656

この記事へのトラックバック一覧です: 猫、造形作家になる。:

« サビ柄の蜂、、、? | トップページ | ガーデン・ガーディアン。 »