« 風の中を突き進め!(動画) | トップページ | 猫の手も借りたいニョッキ作り »

2008年8月31日 (日)

夏も終わりに近づくと・・・

つい2,3日前の豪雨が嘘のように晴れた今日。
2000年の豪雨の際、100年に一度あるかないかと言われた。当時住んでいたアパートの近くの川が「決壊」していたのも知らず、夕飯の支度をしていたら、お隣さんが、「車どうします?」とやって来た。

「えっ、車?何かあったんですか?」

と、豪雨で膝の高さまで水位が上がり、愛車のフロントがドップリ水に浸かっていたので知らせに来てくださったのだ。
どうしますか、と言われても、為す術がありません。すでにエンジンルーム、水浸しです・・・。
さらに上がる水位に沈んでいく愛車。通電のためか、ブレーキランプが、儚げに灯る光景は忘れられない。

結局、廃車せざるを得なかった愛車は、車輌保険をはずした直後で保険すら降りなかった。
その後、水災害は勘弁と、市内の高台に引っ越した。そして数年後、再び豪雨。
つい最近、100年に一度・・・っていうの聞いたよな。幸い、我が家の周辺に被害はなかったものの、多くの方が、水の被害に遭われ、命を失われた方もおられる。自然が為すことを前に、ヒトは何もできないものだ。

夏も終わりに近づいている。朝晩は涼しく、忙しいセミの鳴き声が止み、涼やかな虫の声も心地よい。
そして、野菜や果物も、晩夏の果物や野菜が並ぶ。
実りの秋近し、そして私の食欲の虫も動き出した。

Sobagashi

近くのデパートの食品売り場の岐阜産地フェアで甘い誘惑。
蕎麦団子、蕎麦饅頭と酒蒸し饅頭は夕飯前の空いた小腹を満足させてくれた。ちょい前にチーズケーキを食べたはずの、この、小腹(?)。

Chigura
(珍しく、ちぐらに入ってみるサヴィ。でも、2,3分で出てきてしまう。)

さて、我が家の猫も最近はピッタリと寄り添う時間が長くなってきた。膝の上で寝たり、この間は、布団の中に潜りにやって来た(さすがに5分でギブアップしてたけど)。

こんなことでも、季節を感じられるんだな。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 風の中を突き進め!(動画) | トップページ | 猫の手も借りたいニョッキ作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735616

この記事へのトラックバック一覧です: 夏も終わりに近づくと・・・:

« 風の中を突き進め!(動画) | トップページ | 猫の手も借りたいニョッキ作り »