« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月1日 - 2008年6月7日

2008年6月 7日 (土)

ラング・ド・シャ

Lgdchat1今日のお昼は外で頂いた。
いつもより早起きしたせいか、お腹が空き、ガッツリ食べられる感じだったので、とんかつ屋に入り、そこで、「かつまぶし」を注文。

名古屋人であれば、ピンとくるであろうが、「ひつまぶし」のとんかつ版である。
ゴハンの上にヒレかつが乗っかって、鰻にかかっているような、ちょっと甘辛いタレがかかっている。
薬味の海苔、ワサビなどと一緒に、お茶漬け用のダシがついてくる。

一膳目はそのまま。
2膳目は薬味を入れて。
3膳目はお茶漬けで、
最後は、一番好きな食べ方で。

2膳目でワサビをつけてのトンカツ。マスタードは定番だが、ワサビっていうのも意外とイケる。
3膳目、ワタシの場合、揚げ物が汁物でふやけるのが許せないから、とんかつはサクサクのまま頂き、最後、ゴハンを茶漬けにして脂っこさを帳消しにする。

美味しかったが、やっぱり、「ひつまぶし」の方が良いな。

Lgdchat2さて、うちのワサビ、、あらため、サヴィは、舌をよくしまい忘れている。
散々鳴いた後、毛づくろいの後、寝ている間も舌を出したまま。

「舌、しまい忘れてるよ」と、指でチョンと触って教えてあげても、出しっぱなし。

何か食べている夢でも見てるのか?

口が渇かないか、、、?

お、大きなお世話ってか、、、。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

猫の額ほどの芝生。

Green1以前より、「テラス緑化」を考えている。
前にも書いたが、我が家には「テラス=べランダより広い、屋根のない空間」である。
マンションという限りのある条件のなかで、センスよく緑を取り入れたいのだが、不精が故、なかなかステキな空間とはなり得ない。
やっとGWに植物の鉢植えの一部を植え替えたが、いまだレイアウト等が決まらず、暫定的に鉢植えが置かれている。

不精がゆえ、余計に計画は進まないのだが、ネットで、マンション、緑化etcのキーワードでヒットしたサイトから、「土入らず・根腐れなし・配置替え自由」という、不精者のツボを押さえた「置き芝生」なるものを発見。

30cm×30cmの軽量コンクリートで出来たパネルに、切り出された芝生をのっけて、ベランダに配置できるというものだ。すでに芝生がパネルに根付いたセットでも売っているが、バラバラで買った方がお買い得だったので、合計8枚分を買ってみた。

にぃさんが作業したが、あっという間に設置完了。
テラスに面したリビングの間口が240cm長の芝生の長さとぴったりだ。
しかし、30cmという幅はやはり物足りなし。
芝生はすこぶる元気でピンと立っているが、設置から1週間ではまだパネルには根付いてないようだ。
これでいい具合になったら、もう1ライン分買ってみようか。
パネルごとで移動可能だから、1直線にせずにレイアウトも可能だし。

Green2
課題が一つ残されている。

芝生は伸びてくるもの。誰が、刈るんだ?

「サヴィがくつろげる芝生を買おうよぉ。」と言い出したのは、にぃさんだ。

よって芝刈り係は、にぃさんに任命。

サヴィを芝生の上に?冗談でしょ。
芝をむしり取るか、土を掘り返すのは
目に見えているで、と・う・ぜ・ん
「猫立ち入り禁止」。


梅雨の晴れ間、総面積にすると猫の額ほどの芝生の青さに、清涼感を覚える、今日この頃。


置き芝生:(有)三佐和 芝生の手入れについても説明あり。メールでも丁寧に回答をくださいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

サヴィ・マーブル!

Nekosama08

昨日の猫様祭りは、大盛況。
小さなイベントではあるが、こよなく猫を愛す人達が、開始時間と同時にいらっしゃった。

出展者としては、他の手作り作家の猫作品を見るのも楽しいが、集まってくる人を観察するのも面白い。

来場者の共通点は、多かれ、少なかれ、「猫もの」を必ず身に付けていることである。
シャツからズボン、カバン、アクセサリーまで全て猫柄で気合の入っているオバ様もいる。
「肩乗り」猫と一緒に来場し、会場を練り歩き帰って行かれる方もいる!
「ご自宅で猫さん飼っていらっしゃるんですか?」と質問すれば、たいていの場合、カバンから「My 猫アルバム」が飛び出す。

猫様くらぶの主催する猫祭りは、そんな人でわんさか溢れかえるのである。

今回、Onneaさんが、サヴィと、ご友人の猫さんであるモモちゃんをデザインにしてクッキーを出品された。
(写真に写っているサヴィクッキーは、うっかり割ってしまったもので、売り物ではありません。)

サヴィ・クッキーが売れるたびに、「娘をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。」と、作者でもないのに心の中でお礼を述べる馬鹿親。

モモちゃんのママさんも来場され、「モモちゃん可愛い!」というお客さんの声に目を細めておられた。

自分の猫がデザインされたら、やはり嬉しいものである。

また、サヴィは茶色の部分はマーブリングされている。Onneaさんは、このマーブル模様を「サヴィ・マーブル」と命名してくださった!
モモちゃんの縞模様も面白く出ている。この縞模様は「モモ・ストライプ」と命名されてはどうだろう?

Onneaさんのクッキーは、彼女のブログ(左にリンク先あり)から詳細情報入手可です。

Diolchさんは、おもに「くるみボタン」を出展されている。よくぞ、小さくて個性的な猫がついている生地を見つけ出し、小さなボタンに仕上げてくれました!と、本当に賞賛ものなのだ。布探しから全ての過程を考えただけで、私は気が遠くなる。機会があれば、写真をアップさせていただこう。

Keycase082
さて、私の作品は、一部、別用で取り置きしたものの、気に入ってくださった方々のお手元に。
心配していた「オヤジっぽい」猫刺繍のキーカバーも、可愛いと言ってくださった方に持って行かれました。

でもって、そのキーカバーは、写真のような金具を紐に付け、万が一、紐が切れても鍵が落ちないよう、ファスナーをつけました。
初めて作ったので、改良は必要ですが、小さいお子さん用だったら、紐を長くして、首から下げてもらっても良いかな、と考えています。

さぁ、このやる気が冷めないうちに、いろいろ作り溜めるべし!

猫様祭りの様子は、そのうち、猫様くらぶのHP内にアップされることでしょう。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »