« 2008年7月6日 - 2008年7月12日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »

2008年7月13日 - 2008年7月19日

2008年7月17日 (木)

ハチ”以外”激取れ

暑い。ほんと、暑い。
年々暑さが増してくるのは、やはり地球が怒って発熱してるんだろうか。

毛皮を着ている生き物には余計に酷な暑さである。
暑くても食欲旺盛な我が家な猫は、私の仕事がオフで1日家にいる時は、始終、「ゴハン」をねだってつきまとう。
しかし、この暑さ、おねだり電池の切れは早い。散々、欲しい、欲しいと鳴いた後、コテっと倒れノビている。
Savvyfine18

さて、我が家のテラス、「アシナガバチ捕獲」のために吊るした、ハチ激取れは、ハチ以外が激取れする有様だ。
巣の近くに吊り下げているのに・・・。

にぃさんのプチ・フーデニングは、大量の青ムッシーに葉がかじられ、収穫前に、ものの見事にハゲちょろぴん。
イモ虫系を捕食するアシナガバチ。そう思って、巣の近くにフーデニングのコンテナを置いたのに、青ムッシーが連れ去られた気配がない!

もしかしたら、ハチの巣近くに置きすぎて、蜂達は”激取れ”や”青ムッシー”に気づかないのか??
とりあえず、青ムッシーは、捕殺。2個目の激取れも吊るして、2週間様子を見よう。

嬉しい発見もある。初夏からテラスの日陰に出しておいたエバーフレッシュ(ねむの木の仲間)。
冬の終わりから春先にかけて、サヴィの攻撃や、乾燥により葉がポロポロ落ち、もうダメなのかと思ったが、初夏にテラスの日陰に出しておいたところ、新芽が勢い良く出てきた。それだけではない。1週間前に気がついたのだが、丸いものが幾つも出現。

Everfresh1

最初は2,3mmの白っぽい小さな玉だったのが、緑の金平糖みたいになり、そして・・・

Everfresh2

今日、開花の1号!
風に揺れる様は、4,5cmの玉の線香花火みたいで儚い感じ。

このエバーフレッシュ、夜になると葉を閉じて寝てしまい、朝になると開いて起きてくれる。それだけでも可愛らしいが、こんな花をつけてくれるなんて。

ほんと、いい子だ。

室内に置く時は、サヴィの攻撃から守ってやらねば!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

これ、なーんだ?

毎日暑い。7月初旬にして気温35度近くにまであがる。
こうも暑いと、いろんなモノが壊れる。

まず一つ目。

Iron

「蝸牛的電器」

溜まった洗濯ものにアイロンをかけていたのだが、ハンカチをかけ終えてアイロンを持ち上げようとしたところ、一気にバラケた。

多少、形をとどめているように見えるが、アイロンの鉄部分、中間の貯水部分、持ち手と3分割に。持ち手部分ですら、接合点ではずれている。
アイロン台の上でバラケたからよいものの、そうでなければ大火傷していただろう。
カタツムリみたいに可愛い姿に壊れたが、怖すぎる。

さっそく電気屋へアイロンを見に行ったが、私はスチーム機能が上手く使えないし、どうもコードレスとは相性が悪い。必要最低限の機能がついていて、「丈夫」で、安全性に問題ないものが良いのだが、なかなか見つからない。
「これにしよう」と在庫チェックしてもらったものは、入荷までに2週間もかかるらしい。

現在、同じものをネットオークションで狙っている。

そして、もう一つ、壊れかけているのがコレ。

Dimension

かわいそうに。

暑さのせいで、どちらが「天」で、どちらが「地」かわからなくなっているらしい。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月6日 - 2008年7月12日 | トップページ | 2008年7月20日 - 2008年7月26日 »