« それでも私は馬鹿猫を愛す。 | トップページ | 不況下、生活を見直す。 »

2009年1月29日 (木)

1日で妹を忘れる薄情な姉。

無事、避妊手術が終了し、ワビは、「パラボラ猫」として1泊入院より帰宅。
ぶつかりながら家の中を確かめ、安心した後は、私やサヴィに擦り寄って甘えてくる。

痛かったし、恐かったね。もう大丈夫からゆっくり寝なさい。

昨日は我々に甘えまくったサヴィ、パラボラな妹を確認するやいなや、面と向かってシャフって逃げる。

Parabora2

「1日天下」のサヴィは、その後もワビを避け続け、一人寒い部屋でフテネする。

術後のワビを追い掛け回さないから、まぁいいか。

パラボラを外したら、ちゃんと妹とだと認識し、また一緒に寝てくれるだろうか・・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« それでも私は馬鹿猫を愛す。 | トップページ | 不況下、生活を見直す。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735476

この記事へのトラックバック一覧です: 1日で妹を忘れる薄情な姉。:

« それでも私は馬鹿猫を愛す。 | トップページ | 不況下、生活を見直す。 »