« いつもより多めに回っております!(動画) | トップページ | 猫達をロシア留学させようか? »

2009年1月 7日 (水)

Wabiパン、Savvyパン、焦げる。

正月に料理の癖(?)がついてから、何かと作りたくて仕方がない私。
一過性のものだということは自分でも気がついているが、満足できる出来ではないものは繰り返し作ったり、新たに挑戦するものには、新たな課題ができたりと、まだまだ続きそうである。

Brioche先日のカイザーゼンメルに続き、今度は、ブリオッシュ。

上質なバターで作れば、さぞ美味しいだろうが、たっぷり使用するとなると、コレステロールだとか何だとかが気になりマーガリンを代用。
で、頭付きのBrioche a tete(フランス語のアクセント記号は省略)は私の手にかかると、”僧侶の頭”になるものが、アヒルになる。

冷ましている間に、仔猫が”アヒル”に近づき、危険だ・・・。

さて、ブリオッシュを作りたかったのは、先日、QU家から頂いたアップル・シナモンのジャムが早く食べたくて、バター・卵・砂糖・牛乳がリッチに入ったパンに合いそうだったから。

まぁまぁの出来のブリオッシュも、美味しいジャムのおかげでより美味しい。
我が家はジャムの消費が遅い。でも、このジャムならペロリといける!

Wasavvypan
ブリオッシュ生地が余ったので、ゼンメルの作り方でググって辿り着いたMichieさんのHPにあった”うさぎパン”を模して、ワビ・サヴィパンを作ってみた。
しかし、ちょっと目を離した隙に色づき過ぎた!ああ、サヴィのように焦げ色?
形も膨らみ具合を考慮した成形をしてないから、猫に見えるといえば、見える?可愛い猫パンを完成させるには、まだまだ修行が足りないな・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« いつもより多めに回っております!(動画) | トップページ | 猫達をロシア留学させようか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735501

この記事へのトラックバック一覧です: Wabiパン、Savvyパン、焦げる。:

« いつもより多めに回っております!(動画) | トップページ | 猫達をロシア留学させようか? »