« こだわりの、その先にあるものは・・・ | トップページ | あふれるチョコのナッツタルトは鼻血覚悟で! »

2009年2月13日 (金)

猫、時々ハムスター。

WabihamuWabihamu3下方アングルから撮る。
すると、現れるワビのなんちゃってハムスター!
ちょっと前歯をつけてみた。
い、意地悪な感じのハムスター。

小学生の頃、ゴールデン・ハムスターをカップルで買ってもらったことがある。当然のごとくネズミ算的に増え、友人・知人にもらって頂いた分も合わせ50匹くらいになったか。

こうなると、全部に名前をつけるのが難しくなるので、すべて”チョロ”という名前。

夜中にカゴからチョロ達は”チョロチョロ”と抜け出し、ゴキブリホイホイにかかっていたり、本棚の後ろで頬袋に詰めたティッシュとひまわりの種を出し「別荘」を作ったりしていたものだ。

しかし、いつの間にか、全部、自然の流れでいなくなったなぁ。

一匹だけ、”チョロ”ではない子がいた。
「しずかちゃん」と名付けられていた友人から引き取った子だ。友人の弟にヒドくいじめられたようで、目が三角に釣り上がり、人間が手を入れようものなら、はげしく噛み付いてきて、どうしても飼えないというので、我が家で育てることに。

最初は警戒していたしずかちゃんも、少しづつ、少しづつ心を開いて、手のひらでエサを食べるようになった時には、嬉しかったなぁ。

Savvyfine27

「それで、ワビはハムスターだったの?」


Wabihamu2

「・・・・猫です。」

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« こだわりの、その先にあるものは・・・ | トップページ | あふれるチョコのナッツタルトは鼻血覚悟で! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735464

この記事へのトラックバック一覧です: 猫、時々ハムスター。:

« こだわりの、その先にあるものは・・・ | トップページ | あふれるチョコのナッツタルトは鼻血覚悟で! »