« ミラクル・キャットになれず・・・ | トップページ | 猫、造形作家になる(2)。 »

2009年3月12日 (木)

サビ猫の毛玉は・・・

今日は暖かい一日だった。
花粉症の方にはつらい日かもしれないが、まだ発症していない私は、洗濯物、布団もバンバン外に干せるのはありがたい。

Hairballまだ猫達を洗うには気温が低いので、ブラシだけをしてやる。ラバーのブラシで撫でると、取れる取れる!

フワフワ床の上で浮遊するサヴィの毛を集め、圧縮してみると、梅干くらいの大きさになった。

サビ猫だけに、毛玉もビミョウなサビ玉・・・?

この毛玉は、さっそくワビとサヴィの玩具になったが、この柔らかさ、軽さが良いみたいだな。

最後は、ワビによって水飲み鉢へ投入されておりました・・・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« ミラクル・キャットになれず・・・ | トップページ | 猫、造形作家になる(2)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735446

この記事へのトラックバック一覧です: サビ猫の毛玉は・・・:

« ミラクル・キャットになれず・・・ | トップページ | 猫、造形作家になる(2)。 »