« 猫息子の命日に、嬉しい鯛焼き? | トップページ | コブタ・・・・ゴルゴ!? »

2009年4月13日 (月)

女王達に愛されるテラス。

一昨日、アシナガな女王蜂が帰還し、新たな城を築こうとしていたので、枝ごと切り取り様子を見ていたのだが、昨日の朝からブンブンと城無き跡を探し回っていた。

Bee3

そんな女王蜂を、「ワンワン」鳴きながら窓越しに追う猫。どうしても遊びたいのか・・・世間知らずな娘よ!

その夕方、テラスからにぃさんが「あーーー!」と叫ぶ。
切り落としたのとは別の枝に、すでに新しい3つのハニカムが出来ており、女王はその巣を抱えて死守!

うーーん、女王に昇天して頂かない限り、オリーブの枝を切り続けなくてはならないのか!しかし、昨日は、マオの命日。殺生はしたくなかったし、死守する女王を見ていると、そんな気になれなかった。

今日、女王がいない間に巣を取ろうと思っていたのだが、また死守している。エサを取りに留守にしている間、巣のみを切り取り、再び作らないように残った軸の部分に木酢液を塗り、オリーブ全体にも木酢液を散布しようと思っていたのだが・・・。

明日は雨の予報。もしかしたら、雨がよくかかるオリーブは営巣に不適と感じて断念するかも・・・と少し期待して様子を見守ることにした。

と・・・・、どこかからブーーーーンと鈍い音。

べ、別の女王飛来!テラスの植栽に着枝・・・・・。

ああ、手入れの悪いテラスは、害虫(=アシナガさんのエサ)も多しということで、女王達、越冬の間に情報交換でもしたのか・・・我が家のテラスがアシナガさん達で溢れ返る日も近い?

|

« 猫息子の命日に、嬉しい鯛焼き? | トップページ | コブタ・・・・ゴルゴ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735427

この記事へのトラックバック一覧です: 女王達に愛されるテラス。:

« 猫息子の命日に、嬉しい鯛焼き? | トップページ | コブタ・・・・ゴルゴ!? »