« ねぇさんの理科実験 Part 3 「梅酒始めました。」 | トップページ | 猫様まつり 番外編 »

2009年6月 5日 (金)

ベル・バラ世代だと、こうなる。

友人とどちらが上手に"ベル薔薇のマリー・アントワネットの巻髪”が描けるか黒板で競ったこともある・・・。

そう、リアル・タイムで「ベルサイユの薔薇」と出会った世代の私は、コミックや姉の友人の熱狂的な宝塚ファンの影響を受け、毎日のようにベル薔薇で盛り上がっていた。大学での専攻をフランス語にしたことも、このベル薔薇が影響していると、言えなくもない。


さて、昨年、我が家のテラスにお迎えしたRose MaryとPierre de Ronsard。昨夏、にぃさんが間違った分量で作った殺菌剤により、ヒドイことになり、今年は花が期待できそうになかったのだが!

Roses2009

「もうダメかも。」と投げやりなシトワイエンヌ(庶民)の私は、Marie様と、Pierre様を獄中の生活に等しい環境にさらし続けた。
しかし・・ひどい仕打ちにも屈せず、Marie様は希望を捨てずに蕾をつけ、芳しき香りを放ち、可憐に咲きほころぶ。
そして、Marie様への秘めた恋心が日に日に大きくなるPierre様も、気高い姫に続き、麗しく咲こうとしている。

Super(シュペール)!

シトワイエンヌの更なる仕打ちがなければ・・・の話だが。

と、我が家の遅咲きの薔薇たちは、すっかりベル薔薇にキャスティングされるのである。


|

« ねぇさんの理科実験 Part 3 「梅酒始めました。」 | トップページ | 猫様まつり 番外編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735348

この記事へのトラックバック一覧です: ベル・バラ世代だと、こうなる。:

« ねぇさんの理科実験 Part 3 「梅酒始めました。」 | トップページ | 猫様まつり 番外編 »