« シロかクロか・・・! | トップページ | 衝撃!夜中のノラ »

2009年9月 7日 (月)

里子の成長に顔緩む。

約4年前の夏、職場に思わぬ相談事が持ち込まれた。
どうしたら良いかわからないという留学生が手にしていたのは、スポーツシューズの空箱に入った黒白仔猫。遊びに行った海岸で、炎天下の中、後を追いかけてきて、置いていくことはできなかったと。
野良猫保護の現状などを説明して、とりあえず我が家で預かることになった、約1ヶ月の女の子。

Pierre1
保護時の写真

今日、帰宅すると、里親さんになってくださった方から、大きく(まん丸く)立派に育ったこの子の写真で残暑見舞いが届いており、思わず顔が緩んだ。文面には、「私たちは(この子に)教えられる事ばかりです」と。

ああ、里親募集時、拾われてから1,2週間しか経ってない状況で快く里親になってくださり、その後も変らず愛でてくださっている。この子は、こちらのお宅の子になって、本当に良かったと実感できる瞬間である。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« シロかクロか・・・! | トップページ | 衝撃!夜中のノラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735266

この記事へのトラックバック一覧です: 里子の成長に顔緩む。:

« シロかクロか・・・! | トップページ | 衝撃!夜中のノラ »