« 猫を履く人 | トップページ | 朝市は猫飼いさんの財布紐が緩む(高山1) »

2009年10月14日 (水)

無印良品、猫的評価

Wabifine21体育の日による連休、風邪っぴきの私は、買い物に出るくらくいで、あとは家でじっとしていた。

ワビは、日光が良い具合いに差し込む革のソファの上でウトウトしている。
日光浴した毛はフワフワとして、お日様の良い匂い。

さて、ブログ機能の一つである「検索フレーズ・ランキング」、時々、どうして、そんなフレーズでこのブログに辿り着いた?と思わせるキーワードがあったりして笑えるものである。そんな中、無印良品の「体にフィットするソファ」のキーワード検索で辿り着く方もいらっしゃるので、該当商品についてコメントしてみたい。

リビングであっても床に腰を下ろす(寝そべる)生活スタイルであることから、数年前に「体にフィットするソファ」を2個購入。これ、伸縮する水着素材(2面)と、帆布(4面)のカバーでパウダー・ビーズのクッションを覆っているので、伸縮素材の面を天地に置くのか、側面にするかで座り心地が違ってくる。

伸縮素材面を天地にする→腰を下ろすと半端なくお尻にフィットするので、(心理的にも物理的にも)動けなくなる。
伸縮面を側面にする→座るとビヨーンと伸びて拡がるので、体を伸ばして転寝する時には良いかも。でも、特に寝心地が良いとかってこともないかなぁ。

「ウチも買おうかどうか迷っている」という訪問客には、座って試していただく。何を試すかというと、座った後、立ち上がれるかどうかだ。ずっぽり沈み込んだ状態で、膝を立てて起きる上がるのは難しい。膝、腰の悪い人には不向きだろう。

最初は、良い具合でフィットするも、段々と体が沈み込んでしまうので、時々立ち上がって、ソファを成型しなおす。
変な具合にフィットしたまま長時間座ると、当然、腰に来る。

クッション内のパウダービーズは体の熱を溜めるので、冬は座っていて暖かいが、夏は、蒸す・・・・。

使用していると、カバーの伸縮素材が段々と伸びてくるので、2年目に替えのカバーを購入。本体が約12000円で、カバーが4000数百円となると、決して安いソファではない。主婦感覚の私は、無印店頭のサンプル使用で消耗の少ないカバーが安く売られていたのを購入。カバー、もうちょっと安くならないかなぁ。

猫たちには大好評のソファ。特に、伸縮素材の感触が好きなようで、ダイブしたり、ガッシガシと掘ったりしている(カバーに爪を立てるので、中身のパウダービーズが出てこないか心配である。)

Catinsofa1  Catinsofa2

特にサヴィ、自分のソファだと決め込んで、この有様だ(相変わらず、スケキヨ・スタイル)。

当然、猫達の毛だらけになるので、「コロコロ」の消費も激しい・・・。

ま、すっごいお勧めというわけではないが、毎日、猫と奪いあってでも座るソファであるということは認めている。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 猫を履く人 | トップページ | 朝市は猫飼いさんの財布紐が緩む(高山1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735249

この記事へのトラックバック一覧です: 無印良品、猫的評価:

« 猫を履く人 | トップページ | 朝市は猫飼いさんの財布紐が緩む(高山1) »