« 2009年7月12日 - 2009年7月18日 | トップページ | 2009年7月26日 - 2009年8月1日 »

2009年7月19日 - 2009年7月25日

2009年7月22日 (水)

皆既日食前の、猫の行動?

昨日は職場で花を活けた・・・正確には、留学生に日本文化を紹介する講座の一つ、「華道」のセッションをドタキャンした学生に代わって、活け花をさせていただいた。
Flowerarrangement講師の先生は、いつも無償で花材を提供してくださり、四季の花の楽しみ方を教えてくださる。ドタキャンにより、せっかく用意してくださったお花を無駄にしては申し訳ない。

この間から「踊ったり」、「花活けたり」と職場で何をしているのだ・・・と疑問に思われるかもしれないが、これも「仕事の一環」なわけで・・・。

今日は、11時頃、空をポカンと眺めていた。(こらこら、サボっとるんかい!)
名古屋でも薄曇の中、流れる雲の合間から三日月のようにキラリと日食が観測できた。この天体現象の最中、普段はほとんど使わない「にっしょく」という単語を日本語の授業で習ったであろう留学生も教室から出て来て空を見上げている。何だか、人間が一斉に空を見上げている光景も奇異なるものである・・・。

さて、自然現象に対して、動物は敏感で異常な行動を取るとか、取らないとか、よく話題になるものだ。
Wabifine12我が家のチビ猫、今朝はベッド下の奥の方でお籠もりしていた。日食の予兆行動か??

いやいや、単なる卑しい学習行動である。最近、出勤前に隠れることが多い猫達。それは出掛けに留守番部屋へ追いやられるのが分かっているから。仕方なくドライフード少量を与えて留守番部屋へ誘導していたのだが、それをしっかり学習し、わざと手の届かないところに隠れるのである。今日もカラカラっと音がすると、すんなりベッド下から飛び出して来た。

猫には、お天道様が隠れようが何しようが関係ないらしい。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

小倉トースト

最近、また、スーパーの限定ものに手が伸びた。今回は6地区限定で出ていたプリッツ。中部地区だけ甘味がチョイスされているのが気になって買ってみた。

Pritz

名古屋人にはお馴染みの「小倉トースト」味のプリッツ。さっそく食べてみたが、うーん、ちがうなぁ。
小倉トーストは、柔らかい味の小倉餡がまったりと来た後、バターがジューーっと流れ出し、外が香ばしく焼かれ、中はフワっとしたパン生地を噛み締めると、さらに絶妙なバランスの美味しさとなる。プリッツのように「カリッ」と一瞬で味わえるようになっていると、バター?餡?と頭で味を考えてしまって、やっぱり違うのである。そして、結果的に「同じアンコ使ったお菓子なら、”しるこサンド”でしょう・・・」と思ってしまう。
20年くらい前は、名古屋の喫茶店のモーニングでは、コーヒーを頼むと、トーストとゆで卵に、バター・ジャム・小倉あんの入った容器が一緒に出されていた。私は全体にバターを塗った後、半分に苺ジャム、半分にあんをのっけて食べていた。すっごくカロリー高しだが、これが美味しく、朝から幸せな気分になれたものだ。最近では、すでに塗られたバタートーストが出てくることが多く、メニューから小倉トーストを選ばないと餡は出てこない・・・。実に寂しい。

結局、プリッツは、中身が何味であろうと関係なく、その外箱をサヴィが枕として気に入ったようだ。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月12日 - 2009年7月18日 | トップページ | 2009年7月26日 - 2009年8月1日 »