« 2009年2月1日 - 2009年2月7日 | トップページ | 2009年2月15日 - 2009年2月21日 »

2009年2月8日 - 2009年2月14日

2009年2月14日 (土)

あふれるチョコのナッツタルトは鼻血覚悟で!

バレンタイン・デー。
「女子が男子に告白する」のに、何故、チョコレート?甘いものが苦手な男性は多いのに。
昨今では、義理チョコすら買わない女子がいるもんだから、今年の「逆チョコ」なるものが登場したのか!

商業ベースに乗るのも何だかなぁ、と思いつつ、でもチョコは食べたい。
かわいくチョコを持って告白する勇気のなかった私は、今までチョコを作ったことがないのだが、今になって挑戦してみたくなった。

Choconutsチョコレート・ミックスナッツ・タルト

レシピは、お洒落な料理を簡単に作るレシピを紹介しているYummyさんのページで紹介されている「フロランタン風チョコレートサブレ」をアレンジ。
とにかく手順が簡単で、"初めて告白チョコ作りをする小中学生女子"でも作れそうなところがイイ!

直径6cmのマドレーヌ型にタルト(サブレ)となる生地をギューギュー詰め焼き固め、それにミックスナッツを「これでもか!」と言うくらい入れたチョコキャラメルを流し入れて焼き、冷やし固めるだけ。

焼いているときから良い香り~!
いつもフィリングが多めになる私のお菓子は、やっぱりチョコが溢れ出ている・・・。
ああ、ナッツの香ばしさに、チョコキャラメルの甘さ、そして土台のサブレ生地が口の中で溶けます。
(注:サブレはもろいので、プレゼントするなら固めの生地にしないと、あげる前に「砕け散ります」。)

高校時代の友人のぶきっちょな手作り告白チョコを苦々しい思いで見ていた私だけど、手作りチョコも悪くないな。

Wasavvy6

「一口で食べてみせるから、ポコッと私の口ん中にほうりこんで!」
「ねぇたん、食べたら鼻血出ますよ!」

猫達は甘い匂いを放つオーブンの前から離れない。あんた達も、やっぱ女子ねぇー。
前日、解凍中の冷凍パイシートを2/3も盗み食いした白い、ちぃこい方には特に注意だが、猫はチョコレート類でも中毒を起こすと聞いているので、何でも一気食いしてみせる2匹には要注意なのだ。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

猫、時々ハムスター。

WabihamuWabihamu3下方アングルから撮る。
すると、現れるワビのなんちゃってハムスター!
ちょっと前歯をつけてみた。
い、意地悪な感じのハムスター。

小学生の頃、ゴールデン・ハムスターをカップルで買ってもらったことがある。当然のごとくネズミ算的に増え、友人・知人にもらって頂いた分も合わせ50匹くらいになったか。

こうなると、全部に名前をつけるのが難しくなるので、すべて”チョロ”という名前。

夜中にカゴからチョロ達は”チョロチョロ”と抜け出し、ゴキブリホイホイにかかっていたり、本棚の後ろで頬袋に詰めたティッシュとひまわりの種を出し「別荘」を作ったりしていたものだ。

しかし、いつの間にか、全部、自然の流れでいなくなったなぁ。

一匹だけ、”チョロ”ではない子がいた。
「しずかちゃん」と名付けられていた友人から引き取った子だ。友人の弟にヒドくいじめられたようで、目が三角に釣り上がり、人間が手を入れようものなら、はげしく噛み付いてきて、どうしても飼えないというので、我が家で育てることに。

最初は警戒していたしずかちゃんも、少しづつ、少しづつ心を開いて、手のひらでエサを食べるようになった時には、嬉しかったなぁ。

Savvyfine27

「それで、ワビはハムスターだったの?」


Wabihamu2

「・・・・猫です。」

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

こだわりの、その先にあるものは・・・

今日、友人が所属するアマチュアオケのコンサートに行ってきた。
仕事の合間、趣味だとは言え、こだわり続け、熱心に難しい曲に挑戦し、晴れの舞台で爽やかに弾き切った演奏者を見て、熱くなった。

そして、毎度ながらのOnneaさんのクッキー。
日々新しい題材で、新しい材料で、ご自身のこだわりを持ってクッキー作りを続けている。

Cookie09feb
(2月の勝川の弘法市
にも参加予定だそうです。)

継続は力なり・・・であるが、惰性で続けるのではなく、こだわって、こだわって、やり続けることに意味があるのだろう。

Clothbite2

続けると言えば、ワビの布食いは止まらない。昨晩も柔らかい綿素材のクッションカバーが1つダメになった。

しかし、やたらめったら布に食いついているようではないようだ。広い面積の布でも、一度狙ったところを、とことん最後まで噛み千切りたいようなのだ。同じ素材のものが隣にあっても、それには食いつかない。

ワビよ、どんなこだわりがあって、布を食いちぎるのか・・・。

にぃさんも、ねぇさんも、そのこだわりが理解できないよ・・・・。


お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月1日 - 2009年2月7日 | トップページ | 2009年2月15日 - 2009年2月21日 »