« 小心地滑(1) in 香港 | トップページ | 好味(1) in 香港 »

2010年2月19日 (金)

小心地滑(2) in 香港

香港旅行初心者ゆえ、旅行ガイドブックに書かれているようなことを書くのが精一杯だが、香港のMTR(地下鉄)のエスカレーターの速度は小気味良い。落書きでほぼ実速度で(?)再現すると・・・(アニメーションが止まっていたら、ブラウザの更新で再生します)

Hrescarlator_2

な感じ(モデルは、小心地滑さん)。エスカレーターから降りる際に不動の地面に降りるという意識を持っていないと、ツンのめる。日本に戻ってからエスカレーターに乗ると、なんだか、イライラする・・・(年のせいか?)

さてさて、今回も街の様子レポなのだが、旅行は「食べること」がメインだったような気もして、あまり街の様子を撮影していないのに気がついた。お天気も悪く、高台からの、またはフェリーからの夜景を観には行かなかったが、街のネオンサインが、いわゆるイメージした香港。2階建てバスの上階にも乗らなかったので、ネオンすれすれで走るスリル感を味わえなかったのも残念。

Hknightview_2 Hkgfish Hkmarche4
Hkpets Hktaxi Hkikea

MTRのMongkok駅からは、いろんなストリートが楽しめる。花園街、女人街など、「本物のニセモノがあるよーー」と声をかけられる・・・。ジャンクものを見て歩くも、なんだか通貨が変わると、50HKドル(約550円)といわれると、すごーく高い品物に思える・・・いや、私は単なるケチである。
金魚街には、犬、猫、小動物なども売っているのだが、街市で、生き物の”別の姿”を見てきた後だったので、何だか混沌とした気分。

果物・・・当然、大半が輸入もの。日本からのものも多い。りんご、いちご、ミカン・・・そういえば、Market Place(スーパー)では、ミカンがご丁寧に皮を剥かれ、6個パックになって売っていた。不器用な人が剥いたのか、所々、潰れてるだろうーがって感じのミカンに爆笑。

地下鉄で、「ペットを飼う前に考えよう」という香港特別行政区政府の(漁農自然護理局(AFCD)広告。夕食をとった満福楼窓からも同じ巨大看板が見える。「飼い主としての責任を持て」というTVアナウンスもある。 (http://www.isd.gov.hk/eng/tvapi/09_ag27.html

キュートなブタさんを乗せたタクシー、ちょうどコーナーでスピードを落とすと、デジカメ撮影隊の格好の餌食となる。屋根の上に乗ってるのが猫だったら、用もないのに乗っていたことだろうよ。

と、香港は古き良きからモダンでスタイリッシュなものまで幅広く楽しめる。今回は特にモダンな・・・の方まで見て回る時間的余裕がなかったが、香港の若きアーティストの作品もいろいろ見てみたかったな。

そうそう、IKEA・・・いまだ国内でも行っていないのに・・・。IKEA好きの姪っ子に自慢するために看板だけ撮影!
そんな姪っ子、大学受験で「神頼みでしか合格はあり得ない」と言われ、ありとあらゆる「滑らない」、「運のつく」お守りを集めまくって、見事合格を手にする引きの強さ。東山のコアラのウンチしおりも御利益があったようだな。

さぁ、次は、好味 in 香港!で、いよいよ「食」に触れますよーー。

|

« 小心地滑(1) in 香港 | トップページ | 好味(1) in 香港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735166

この記事へのトラックバック一覧です: 小心地滑(2) in 香港:

« 小心地滑(1) in 香港 | トップページ | 好味(1) in 香港 »