« パラボラの逆襲 | トップページ | 猫様祭りへいりゃーせ(1) »

2010年5月19日 (水)

急須を立てるでないっ!

仕事から帰ってくると、嬉しいサプライズが待っていた。
届いた小包を「えっ?」と思いながら開けてみると、w(゚o゚)w 急須が・・・しかも2つも!

春先に、「急須が欠けちゃって」ともらしていたことをすっかり忘れていた私。それを覚えていてくださった御方がいた。ほんと、ありがとうございます!

Teapots

頂いたのは、常滑の急須。
以前、「良い急須は取っ手で立つ」と、どこかの店の主に吹き込まれたことがあった。素人は、ことさら「そういう」ことに気を取られてしまうが、職人さんにとっては、そんなこと(バランスが取れていてる)は当たり前らしい。「あんた、何年急須作ってると思ってんだ!」と叱られそうだ。

しかし、失礼極まりない素人は、どうしても立ててみたくなる(危険ですので、良い子は真似しないでください)。
「良い急須は、サビた猫がフンフン息をかけても倒れない」のである。
凸(`、´X)ゴォーラ、テメェ、フザケンナ!

茶葉の蒸れ具合、注ぎ具合、食卓空間に占める割合、馴染みやすさ、それは使い手によって異なるもの。
使う頻度の高い道具は、気軽に、長く使えることが一番重要。
いただいた急須は、ステンレスの茶濾しタイプと、陶器の茶漉しタイプの2種類。飲むお茶(茶葉)によって使い分けが出来るようになっている。大変嬉しい配慮である。

甘い「鯛焼き」とともに、新しい急須の機能美を堪能しつつ、ほっこり日本茶を楽しもう。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« パラボラの逆襲 | トップページ | 猫様祭りへいりゃーせ(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735094

この記事へのトラックバック一覧です: 急須を立てるでないっ!:

« パラボラの逆襲 | トップページ | 猫様祭りへいりゃーせ(1) »