« 腎不全と診断され(即入院) | トップページ | 石は流れないのか? »

2010年7月 3日 (土)

尿管にできた石のせいだった

昨晩から涙がとめどなく流れ、おまけに不眠で、今朝、目が恐ろしいほど腫れていた。
こんなことではイカン!と思いながらも、涙が出ることで、気分が落ち着くこともあり、現在、気力アップ。
ワビも、サヴィ姉ちゃんが、「こわい箱」に入れられて、そのまま帰ってこないことに不安を覚え、ベッドの下に隠れるか、ものすごくゴロゴロ言って甘えてくるかで落ち着かない。

かかりつけの動物病院では、入院中の患犬・猫の動画もしくは写真をメールで送ってくれる。今日の夕方、サヴィの動画とともに、短いコメントで様子を知らせてもらった。

Hospitalized1

サヴィ・・・、ずーっとニャーニャー泣いている・・・。恐いんだろうなぁ、痛いんだろうなぁ。こんなの見たら、余計に心配であるが、先生も一所懸命やってくださっているのだから、今はすべき治療を受けるのみ。

メールでのコメントでは、「尿管に結石があり、左の腎臓が機能していない、右は大丈夫なようだ」というもの。

えっ、どういうことなの?詳しく聞くため、電話すると、

*左の腎臓が大きくなっており、造影剤を流しても、尿管にある結石のため腎臓から膀胱へ流れない
*腎不全の数値が高いのはそのためで、右の腎臓だけで頑張っている
*結石を取り除くのは外科的手術しかない
*手術したとしても、左の腎臓が回復するかどうか分からない
*今は、静脈点滴で、数値の動向を見るのが先

ということ。大きくなっているということは水腎症というやつなのだろうか?尿毒症の状況で、右が頑張りすぎちゃって、このまま右も機能低下することになるのだろうか・・・。それは、血液検査で数値を見てからしか何ともいえないことだろうし・・・ああ、胃が痙攣寸前だよ。
診察時間中だったので、長電話は良くない。明日、病院へ行って、分からないことを聞いてこよう。

サヴィちゃん・・・石があったなんて、痛いだろうに!
10日前くらいまで、ワビを羽交い絞めにして、追いかけていたアナタなのに・・・!

無神教の私だけど、ありとあらゆる神に祈るよ。

同じような経験している方、した方、良い情報がありましたら、ぜひ、コメントしてください!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 腎不全と診断され(即入院) | トップページ | 石は流れないのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735054

この記事へのトラックバック一覧です: 尿管にできた石のせいだった:

« 腎不全と診断され(即入院) | トップページ | 石は流れないのか? »