« ねぇさんの理科実験 16 自家製梅干 | トップページ | 美猫と言われて2年ですが、何か? »

2010年7月30日 (金)

フードは形状、食器は材質に理由あり?

一昨日は、サヴィの皮下輸液(200ml)のため通院。前回から中5日をあけ、多少の脱水はあったが体重が50g増え、3.85kg。強制を朝の1回だけにし、夕方と夜はチビチビながらドライフードを自力で食べて、必要摂取量の8割は何とか摂っている(週1回くらい、空腹のためか、少量の胃液を吐くことは気になる)。触診で、左の腎臓は腫れたまま・・・。

Packagedesign来週は血液検査をする予定だが、主治医に腹膜透析の迷いを告げると、「前回の検査を数値的なことだけで言えば「腎不全中期」と位置づけられるが、その数値で安定するより、この子には一度、透析で数値を下げて安定させる方が良い。もちろん、透析せずに輸液を続けて下がってこれば一番良い」と答えてくださった。

来週の血液検査次第だが、メリットの方が大きいなら、透析の効果を見てみたい気分となる。

先日から試している腎臓疾患の療法食。ネット通販の特売日などを狙って購入。ドライフードの場合、ニオイや味はともかく、フードの形状が食い付きを大きく左右していることを発見。オチョボ口(?)のサヴィ、丸いものは、口に入れるまでに時間がかかり、何度もこぼして一気に食い気を無くすようだ。

今のところ、ドライフードは、

Royal Canin 腎臓サポート(丸い形状): 入院中食べていたらしいが、早くも飽きる。
Royal Canin 腎臓サポート・スペシャル(三角形状): サンプルは食べてくれたので、今後検討。
Hill's Prescription Diet k/d(小さい四角ばった?形状): 噛んだ後、なぜかボロボロと口からこぼす・・・。
IAMS 腎臓アシスト(丸い形状): 口に入るまでに時間がかかり、やる気を削ぐ。スルーされる確率高く、勿体ないけど処分。
(2010年8月現在、米国の工場でサルモネラ菌が見つかったことで自主回収されている アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!)
Dr's Care キドニー・ケア(短くて細い円筒形): 口に入れやすく食べやすそう。味も好きなのか、Good!

結果、Dr's Careのキドニー・ケアはサヴィとの相性は良いようだ。

なお、それ以外のこととして、手の平にのっけてやると食べることがある・・・、つまり、フードがツルツルした皿の表面で転がると、一気にテンションが下がるようで、フードが転がらない素材(手の平)が良いようなのだ。ちなみお皿にフードを出すより、裏に印刷がされていない広告紙の上に出した方が食べてくれる確率が高かった。

うーん、奥深いな。 m( ´・ω・`)m イヤッ、タンナル、キマグレサッツ!


ウェットフードは、

SPECIFIC(FKW)アルミトレイ: 最初の1回だけ食いつくも、強制給餌使用以降、自分からは口にしない。
Hill's k/d缶: うーん、人間の見た目でもパサパサした感じに見えるので、口に入れてから、モゴモゴが続き止める。水分足して、強制用に。

入院前まで、Royal Cananのフィーメールケアを毎日文句も言わずに完食していた。食べない時に試しにあげてみたが、あまり欲しがらない。やっぱり、味よりは食欲の問題か?

ちなみにワビは・・・。「ねぇたんの残りは私が!」と、サヴィの食事中は距離50cmくらいのところで待機!
飛び散ったコバルジンでジャリジャリのウェット・フードもお構いなし、毎度、味と形状の違うドライも喜んで片付けてくれる。カロリー摂り過ぎては困るし、「サヴィねぇたんだけ、ズルイ!」とすね気味なので、ほんの少量を「残飯整理班」に任命して与えている。

こやつなら、将来「強制給餌」の必要はなさそうだ。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« ねぇさんの理科実験 16 自家製梅干 | トップページ | 美猫と言われて2年ですが、何か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48735013

この記事へのトラックバック一覧です: フードは形状、食器は材質に理由あり?:

« ねぇさんの理科実験 16 自家製梅干 | トップページ | 美猫と言われて2年ですが、何か? »