« 猫もなか~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。 | トップページ | 作家がスズメというのだから・・・ »

2010年10月23日 (土)

ワケあり物件なのか?

私は中古物件不動産の広告チラシを見るのが好きだ。そこには世にも不思議な間取りが載っていたりして、見る側の想像をたくましくさせてくれるからだ。

Bukkenchirashi例えば、こんな物件はどうだろう。
かなり個性的な形状のマンション物件なのだが、まぁそこは敢えて出さず、注目すべきはクロゼット。洋室(2)のクロゼットは1つのそれに対して扉式と、折れ戸式の扉がついているが、物件に忠実に記されたものであろう。

ということは、洋室(3)はどうであろうか。敢えて開けないクロゼット・・・なのか。
あるいは、ぜひとも確かめに行きたくなる要素を敢えて取り入れた広告・・・なのだろうか。

いや、この物件はまだ良い方だ。以前、私は玄関に扉が無く、どこから入れば良いか検討のつかない物件間取りの広告を見たことがあるのだから。

ちなみに、現在のマンションを購入する前、新築、中古マンションをいろいろ見てきた。その中で見に行った中古マンションは、おしゃれな街の中にあり、何よりも地名に「猫」が付くため、かなり期待して見に行った。案内される中、壁に大きな鏡がはめ込まれている箇所があった。その鏡にボブ・マーリーのシールが貼ってあったか転写されてあったかしたので、「これは取れるんですか?」と不動産販売員に聞くと、「無理ですねぇ~」と即答された。

レゲエの神様を取ると、罰が当たるからかなぁーー。

家も住む人の生活スタイルで色々な「クセ」が出てくるものだ。

|

« 猫もなか~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。 | トップページ | 作家がスズメというのだから・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734945

この記事へのトラックバック一覧です: ワケあり物件なのか?:

« 猫もなか~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。 | トップページ | 作家がスズメというのだから・・・ »