« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »

2010年6月20日 - 2010年6月26日

2010年6月26日 (土)

ねぇさんの理科実験14 梅「 」、はじめました。

Ume101昨年、初めて梅酒を作り、安物の梅ながら、意外と美味しくできたので、もっと「美味しい雰囲気」を演出しようと常滑の焼酎サーバーまで買ったのだが、漬けた梅酒は、「熟成*年もの」になるのを待たずに底をついている。

そうこうしているうちに季節は巡り、梅が入手できる時期も終盤に差し掛かっている。スーパーで梅を目にする度に、今年はどうしようかと迷っていた。
下戸であるにぃさん、梅酒は好きで飲んでいる。が、先月の健康診断で、肝機能の測定値(γ-GPT)が少々正常範囲を超えていた。数値だけから素人が判断するのは危険だが、以前も、脂肪肝の疑いを指摘されたことがあるので、原因と思われることは取り除いた方が良さそうだ(スナック菓子の食べすぎ、運動不足、考えれば他にも原因があるのだが、気分的に今年は梅酒はやめておこう)。

Ume102何か他に代わるものとして、梅干と梅シロップを作ることに。
今年は激安の梅はやめて、880円の南高梅1kgを買い、600gを梅干に、残りを梅シロップ用にする。

梅干: 梅に対して10%の塩。減塩=カビ発生のリスクを思いっきり無視し、ジップロックに、余っていたホワイトリカーと酢を適当に振りかけ殺菌。梅は洗って水気をよく取り、塩と一緒にジップロックに入れ、よく馴染ませる。ジップロックの空気を抜いてチャック。大き目のフタ付き容器にそれを入れたら、容器より小さいサイズの皿を、梅の1.5倍の重さ分入れてフタをして、玄関近くの物置スペースへ押し込む。

梅シロップ: 分量としては梅:氷砂糖=1:1なのだが、昨年の梅酒作りで残った氷砂糖が若干少ない。まっ、ちょっと甘さ抑え目ということで。容器の殺菌と、発酵を避けるために、こちらもホワイトリカーを少しだけ入れておく。梅は洗って軽く水気を取り、1週間くらい冷凍庫で眠らせておいたもの。400gの梅だから、ほんの少しのシロップしかできないだろう。漬けた梅は料理に使うか。

Wabifine29梅干は、漬けた翌日から梅酢が上がってきている。しかし土用干しまで、カビが生えないように注意しなくてはいけない。この後、紫蘇を入れて赤く染めようか、白梅のままにしようか迷っているところだ。

昨年の梅酒の梅は、結局、最後に取り出した分もジャムにすることもなく、勿体ないことをしてしまった。梅干が上手くできるなら、実ごと食べれられる梅の使い方をしたい。梅シロップの残りの実も、料理に飽きずに使い切れる分量だし。

と、両方とも、上手く実験が成功すればの話だが・・・。

Savvysleepさて、ゴハンを食べないサヴィ。今朝も試しにカリカリをあげるが、半分以上残してしまう。昼にお腹が空いたと鳴いているので、もう一度、カリカリを少量試す。サヴィの食べ方をよく見てみると、直径5mm程度のカリカリを1粒口に入れ、その半分を口の隙間から落としている。

もしかして、噛む力が弱い?口内にトラブルか、アゴに異常があるのか?

サヴィの歯を見ても、とてもキレイで歯垢もないように思われる。出来物とか、腫れは確認できないし。
やはり、一度、先生に診てもらうべきか。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

一難去って、また一難

Cupmen3以前、買ったオレンジの”CUPMEN”に続き、ブルーとピンクのメンバーを買ったにぃさん。
我が家の人間は2人。カップラーメンを同時に3つ作ることは、ほとんどないんだからさーー、2人で十分じゃん。

どうしても3人にして、スクラム組ませたかったのか?

さっそく、「ピンク」がワビにさらわれる・・・。

ワビの痒みがおさまったと思ったら、今度はサヴィに問題あり。ここ3日ほど、ゴハンを食べたがらない。いや正確には、カリカリを食べてくれない。

思えば4日前に大きな毛玉を吐いた後、食欲がなかったサヴィ。毛玉除去剤を与えつつ、様子を見ていた。翌日のゴハンもほとんど食べない。水も飲まないので、これはいかんと思い、モンプチ(缶)を与えるとガッツガッツと食べる。心配していたお通じもあり、これでカリカリも食べてくれるかと出してみても、プイっとソッポを向く。

好き嫌いが始まったか?

しかし、もう一つ気になることが。サヴィは、嘔吐の前や、口に少しでも物が残っていると、シャーリシャーリと歯を擦り合わせるように口を動かす。最近は頻繁にするのだが、水を飲んだ後にもしていることがあった。

いずれにしても、カリカリを、好き嫌いで食べないのか、口の中にトラブルがあって、気になって食べないのか。

うーーーん、サヴィ、どうしちゃったの?

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

猫スポット in 名古屋

今日は、更新したパスポートを取りに行くことにした。愛知県旅券センターは、名古屋駅の取り壊される「松坂屋の上」に代わって、ルーセントタワービル内に移転し、初めてそちらへ行くことになった。

以前、知人から「猫好きさんには癒しのスポットだよー」と聞かされていたが、駅からタワービルへは地下通路があり、その通路の壁、床、天井に猫がいる。”A Tale of Stray Kittens"と題された、カッティング・シート、照明によるアートがタワーまでの約300mを演出しているのだ。複数のテーマゾーンに、仔猫の姿を探しながら、ゾーンの他の生き物の演出も楽しめる。私は、「うわっ、猫ちゃんの下に入り込んだ」っていうゾーンが好き。

オフィスタワーということであり、タワー自体、華やかなイメージはないが、旅行ガイドブックには必ず載っている味噌カツの「矢場とん」や味噌煮込みうどんの「山本屋本店」が地下1階にある。県外から来た猫好きさんが、名古屋駅近くで「何か名古屋名物を食べたい」って時は、この通路を通って、タワーに行くと、いいかも?

さて、狭い我が家も2匹の存在感のある猫が走り回り、猫スポットとなっている。(残念ながら、客人が来るといなくなってしまうので、ほぼ幻の猫スポットだ。)

Savvyfine41 Savvyfine42 Savvyfine43 Savvyfine44

最近、絶好調なサヴィ。おしゃべりも盛んで、マロ眉をきゅっと上げて、困り顔からひょうきん顔になっている。

Nyoronyoro

痒みがおさまった気配のワビは、パラボラをはずしてもらった。”猫背なのに鳩胸”の鳩胸隊長は、左右に首を傾げながら遊んでいる。よく見ると、ムーミン谷のニョロニョロ?

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »