« 2010年9月26日 - 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »

2010年10月3日 - 2010年10月9日

2010年10月 9日 (土)

ふらい・あうぇい~

ふへへ・・・。忙しすぎてドッカーンと頭が爆発! Σ(゚д゚lll)アブナッ !
職場のデスクは カオス な状態にあり、書類は雪崩を起したまま床に落ち・・・家では取り入れたまま山積みになった洗濯ものから着るものを探す始末。フローリングには、猫達の抜け毛が丸まって西部劇に出てきそうなタンブル・ウィードみたく転がっている。化粧も落とさず眠りに落ちて朝を迎えるから、お肌ボロボロ・・・。

こんなときには、海外逃亡・・・フライ・アウェイッ!

Centrair

って、してみたい。残念ながら、中部国際空港(通称セントレア)に到着する海外からの学生さんを出迎えに行っただけで、自身は飛び立てず。仕事の昼休みを兼ね、空港内レストランにある「まるは食堂」でランチをするつもりが、長蛇の列。仕方ないから「矢場とん」のカツサンドをテイクアウトし、一人侘しく昼ごはん。はぁ・・・。

空港へ行くというのに、「赤福買ってきて」という、ズレてるにぃさん。空港でも市内でも手に入るけど、あれは伊勢名物ですがな。これから学生さんを寮に案内したりせにゃいかんのに、赤福持って歩けるかい! でも、何もないのも寂しい気がして、たまねぎせんべいを購入(わりと旨し)。

何度か出迎えで空港へ足を運ぶも、施設をじっくりみたことがなかった。セントレアには展望風呂もあるが、さすが仕事中に「ひとっぷろ」浴びるわけにもいかず。食後のデザート代わりに、お土産店の銘菓などの試食をハシゴしてと・・・(;-ω-)ノヤメトケッ!

Whoさて、セントレアのマスコットは、謎の旅人「フー」と仲間達。愛知万博のモリゾーとキッコロなど、たくさんのキャラクターを手がけた、アランジ・アロンゾさんデザイン。ちなみに、「フー」は、国籍、年齢、職業も謎なのに、空港のある常滑市に住民登録されている・・・。そんなフー、空港内で、どでかいエビフリャーを持って、笑ってるぞ。

今年の2月の香港旅行以来、どこへも旅らしい旅をしていない。夏はサヴィの病気でそれどころではなかった。今は病状が落ち着いているし、気候も良くなってきたから、日帰りでも、どこか行きたい。

Σ(゚д゚;)ハッ! この連休、お持ち帰りした仕事があったんだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

イケメン武将隊

ご存知の方も多いでしょうが、名古屋にはイケメンの「おもてなし武将隊」(武将隊ブログ)がいる。開府400年という市の観光PRを担う目的で、今、名古屋市内外のイベントに引っ張りだこである。最近の歴女ブームで武将達がイケメンチックにフィーチャーされていることも追い風になり、武将隊の居る所、若い~おばさん女子で溢れている。
私は、歴史は苦手・・・イケメンも苦手((*´ェ`*)モジモジ) なのだが、観光PRを目的とした「県ふるさと雇用再生事業」のもと、無職者を対象に一般公募で集められた若者が「よくぞここまで」ということに関心しきりなのだ。観光のオプションツアーや、企業などとのコラボもあり、また他の地方自治体も倣って武将隊を結成したり、きっと、市は予想以上の効果にニンマリしていることだろう。

(残念ながらステージから遠く、デジカメの望遠撮影のためボヤけているが、かなり撮影し甲斐のある方々だ。)
Bushotai_2

昨日、名古屋城のイベント(ゆるキャラ祭り)で初めて武将隊のおもてなし演武を見たが、なるほど、武将隊のペースにまんまと乗せられる。信長はポニーテールを直しながら、「盛り上げんかい!」と上からの俺キャラで登場し、ゆるキャラとしていじられる家康、陣笠隊にトウモロコシと呼ばれる利家、と加藤清正(もともと、どんなキャラか知らないので 人( ̄ω ̄;) スマヌ)に、陣笠隊が控えめに絡む。途中、甲冑ダンスを披露するが、開府400年のキャラ「はち丸」が登場し、♪なーごらっちょ、なごらっちょ♪ と滑稽に踊り、子供向け演出も忘れない。

私の前で若いカップルが見ていたのだが、ステージが終わった後、

女性 「ねっ?見たい理由もわかるでしょ?(単なるイケメンっていうんじゃないでしょ?)」
男性 「なるほどな。ちゃんと楽しませる要素があるってことか。」

というような会話をしている。。武将隊メンバーが歴史的背景を意識し、それぞれのキャラになりきっているのも人気の高い理由か。これまで三英傑は、公募で選ばれた年配の一般市民が「名古屋祭り」のパレードで”御手を振る”というイメージだったので、「踊る武将隊」は小気味良い。ちなみに、秀吉と前田慶次は別イベントに出演で、私の見たステージにはいなかったが、TV番組で見かけたときも、ちゃんと、「猿」と「カブキ者」を演じていたようだ。(華やかで、モデル下地のある「慶次様」は特に人気が高いようで、写真撮影は長蛇の列らしい・・・。)

今年の炎暑にも、重い甲冑でかなりハードなスケジュールをこなす武将隊。当初の活動計画は2012年3月までで、若いイケメン武将隊も「臨時雇用」という現実。活動後の彼らに新たな飛躍があることを、おばさんは勝手に祈っている。

(おまけ)
甲冑ダンスの一部猫好きには、「ハァーーッ」って掛け声が、どうしても「ニャーーッ」って聞こえる。猫ひろしではない・・・。

もっと見たい人は、世界SAMURAIサミット・おもてなし武将隊の映像(YouTube)がコンパクトにまとまっていて、オススメ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月26日 - 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »