« 2010年11月21日 - 2010年11月27日 | トップページ | 2010年12月5日 - 2010年12月11日 »

2010年11月28日 - 2010年12月4日

2010年12月 4日 (土)

にゃんプロレス!

サヴィは人間には従順で、決してシャフらない、噛まない、爪を立てない猫である。ワビも同様であるが、嫌な時の抵抗動作が半端ではなく、かなりバタつくので、結果、人間は引っ掻き傷ができる。

そんな2匹は、毎日にゃんプロレスをしている。洗濯物の上は毛だらけ、キッチンマットは散乱・・・・。

にゃんプロレスの結果は、大体サヴィの勝ち。ワビが姉を立て、引いている気もするが、どっちが大人なんだか。

サヴィ、暴れっぷりから、腎臓1個で頑張っているなんて嘘のようだ。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

風邪っぴきのモノマネ

先週に拾った風邪が治らない。夜中に咳でむせ起きて、喉はガラガラである。薬を飲んで十分寝ても治らない。
人と話す機会の多い仕事、マスクはずっとしておられず、皆に風邪菌をお裾分けしているに違いない。
せっかく超ヘビーなハスキーボイスなのだからと、微妙過ぎて伝わるかどうか分からないモノマネをしてみた。
Cathcold

俳優の平泉成さんを知らない人には全く通じないモノマネ・・・だ。

体調が悪いときほど、美味しいものを食べるべし、と、ちょうど、昨日、職場の学生さん達と企画した「中国語と英語で水餃子作りに挑戦」のイベントを決行。中国人留学生の女の子のレシピをもとに、途中まで準備し、参加者計12名で、皮を伸ばし、具を包む作業をしながら言葉も覚えるという趣旨のイベントだ。

Jiaozi風邪菌保持者の私は遠巻きに吠えながらイベントに参加。
中国人女子留学生4人による、皮の厚さの厳しいチェックを受けながら、作ったことがないという参加者も上手に皮を伸ばし、具を包む。60枚の皮が多少あまり気味なると、「具が少ない時は2枚使って、こうします」と、まるでパイ皮のデコレーションのように皮の縁を折りながら丸い餃子を作ってくれる。
それらを煮て、皆で実食。

好吃(ハオチー)! = おいしい!
若い女子ならば、好好吃(ハオハオチー)と言うらしい。オバさんでも許されるか?

餃子を英語でDumplingと訳した私だが、英語話者には、Dumplingは小麦粉を練ったお団子をイメージするらしく、実際にはJapanese Gyozaで通じるよと・・・。中国の料理なのに、と大笑い。

ちなみに餃子の具は、三鮮(三種類)60個分:
エビ 350g (臭み取りに片栗粉をまぶして水で洗い、水分を切り、ぶつ切りに)
卵6個は、炒り卵にして冷ましておく
ニラ 1束を5mmくらいの長さで切る
(量を多くするために挽肉を250gプラス)

上記具材に、ゴマ油、塩、鶏ガラで味付けし、皮で包む(挽肉は練って粘りを出させる)。
沸騰した湯に入れて、2度ほど差し水をして、餃子が浮いてきたら出来上がり。

楽しく美味しい、また何かしら発見のあるイベントであった。 協力してくれた皆さんに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月21日 - 2010年11月27日 | トップページ | 2010年12月5日 - 2010年12月11日 »