« 2010年12月12日 - 2010年12月18日 | トップページ | 2010年12月26日 - 2011年1月1日 »

2010年12月19日 - 2010年12月25日

2010年12月25日 (土)

卵型のプレゼント

怠け者のにぃさんは、最近、私から何度目かの「三行半」を突きつけられ、私のご機嫌をうかがっていた。クリスマスを前に、「25日にプレゼントが届くよ」と言う。まったく、サプライズにするなら、とことん黙っておけば良いものを、詰めが甘い。そんなこと聞いてしまったら、「何?どんなもの?」と聞きたくなる。少しずつ質問していくうちに、今度は色々と言いたくて仕方ないらしいが、逆に私の方が、どんなものかは届くまでの楽しみにしたくなる。

いろいろと言い出そうとする口を封じて、荷物が届くのを待った今日、可愛い卵型のサイドテーブルが届く。

Eggtable

昨年のクリスマスは、ダイニング用のチェアを買ったのだが、同じ柏木工さんの新作だそうだ。狭い我が家のリビングのソファ横に置いても圧迫感がない色とサイズだ。いつの間にショップへ行ってきたのか、にぃさんにしては珍しくナイスな選択だ。これが私の趣味に合っていなかったら、気まずい年末を過ごすことになっただろう。
さっそく猫達が代わる代わる偵察にやってきた。ニャツらの物見台になる日も近い?

Xmasornaments2010

先日、職場のイベントで華道の先生がクリスマス用のリース作りのセッションを設けてくださった。正月飾りにアレンジできるよう、素材はドライフラワーになるものを選んでくださった。やり方だけ教わって、あとは持ち帰り、小さなリースを作ってみた。生花を使うので瑞々しく、ヒムロスギが香って癒される。残った材料を無造作に束ねてフラワーポットに入れておいても、クリスマス気分が味わえる。

(材料:ヒムロスギ、ヒイラギ、サンキライ、バーゼリアストロベリー、シルバーブルニア、蓮)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すすまぬゴハン

Savvykirinuki1_2「世間じゃあ、可愛い家族(ペット)のクリスマス・プレゼントに頭を悩ませてるっていうのに、にぃさんも、ねぇさんも、ちっともそういう事に無関心なのよね、プンプン。」

はい、にぃさんへのプレゼントですら無関心なねぇさんだもの。
ψ(`∇´)ψ

多くの方が、その後のサヴィを心配してくださっている。お心遣いがとても嬉しい。
そのサヴィだが、最近、食欲が無い。まぁまぁ気にって食べていた療法食のキドニーケアもついに飽きたのか、食いつきが悪い。チキンからフィッシュにしてみたら、少しは食べてくれるが、2,3日で飽きてしまったようだ。お気に入りのロイヤルカナンの腎臓サポートスペシャルと一緒にあげると、見事に選り分けて食べてくれる。キドニーケアの2kgが2袋も未開封である。
いっそ、ロイヤルカナンだけに・・・とも思うが、そのロイヤルカナンも飽きたらどうしようと、気が気でない。

Savvykirinuki2別の部屋で音がすると食事をやめてしまうサヴィ。とにかくある程度食べるまで、息を殺して見守るのだが、外界から入る音で気が散ってしまう。ほんとムズカシイ。こんな調子で食が進まず、200gほど体重減。

そんなサヴィに試練が待っている。正月、姉と甥っ子・姪っ子が我が家に泊まりに来てくれる。例によって猫達は幻となるのだが、客人が家にいる間、ゴハンたべてくれないだろうなぁ・・・。

ここは、シニア用スープ仕立てのゴハンで乗り切るか?いや、それで療法食を食べてくれなくなっても、また困るのである。

ううむ。
今のところ脱水もなく、執拗にワビを追いかけるほど元気なのだが、ちょっと気になる・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

女性専用車両

地下鉄など、通勤時間帯によって女性専用車両が設けられている。痴漢被害防止、痴漢に間違えられる冤罪防止など、利点も多いのだが、時々、男性が気の毒に思う場面がある。

Womenonly_2

女子大のある駅で電車が停車する時によく見かける光景だが、「ここは女性車両ですから他の車両に移ってください」と、駅員が気がつかずに乗っている男性達を追い立てている。乗降の30秒ほどの時間だから、駅員さんはかなりの勢いで車両に入って来る。
気がつかずに乗っている男性にとっては、何だかよく分からないが、すごくイケナイ事をして注意されているような表情で逃げるように立ち去り、トドメとして女性達が冷ややかな視線で突き刺さす。車両を移動するだけでなく、「この電車に乗ってはいけない」と思ってか、電車を降りて、出発する電車を気まずそうに見送る男性も複数目撃してきた。まぁ注意して車両に乗れば良いではないかと言えるのだが。

ちなみに私は女性専用車両の時間帯では極力専用車両に乗るようにしている。痴漢を心配する女子ではないのに?って?

ウッセー! ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

それは他の車両に乗らざるを得ない男性へのささやかな空間提供のためにである。要らぬ気遣いか。

男性側はどうなんだろう?「女性専用車両があるなら、そっち乗れよ!」とか、「男性専用車両も作ってくれ!」と思う人はいないんだろうか。

そもそも、こういう区別をしなくてはいけない原因である痴漢行為を無くすことが第一なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

妹猫の傷は、姉猫の仕業

Savvyfine60ふぅむ。我が家のマンションのペット飼育の規約が追加されるらしい。マンションでは一戸につき、2頭までの動物の飼育が許可されているが、今まで、特にマンション管理組合の届けなどしていなかった。それが、写真付きで届出することを追加するらしい。
再三、ペットの鳴き声、共用部での扱いに関する苦情のお知らせがマンション内に出ていたので、再度、ペット飼育に関して居住者の意識を高める策の一つとも思われる。

が、そんなことしたって、モラルの問題はペットだけでなく、そのほかの事にも関わっているわけで、一つの規則を守らない住人は、あらゆる規則を守らない・・・。やっている方は「ちょっとくらい、それくらい」という意識であろう。面と向かって注意すれば同じマンション内で不穏な空気が流れるから、マンション管理会社が、やんわりと注意のお知らせを作成する。しかし、該当者は自分のところだとは思わないし、お知らせさえ見てないかもしれない。

Wabifine40と、我が家にもオシャベリ猫がいるわけだから、窓を開けている時は気をつけないといけない。

さて、先日、右目周辺を腫らしていた妹猫ワビ。2日後にはすっかり腫れも引いて安心していたら、また、少し赤くなっていた。

しかし、にぃさんが腫れの原因を目撃していた。

どうやら、サヴィがワビにビンタを食らわしているらしい・・・。

あんた達、写真を届け出るんだから、少しは大人しくしなさい!でなきゃ、「あそこのお宅、家庭内暴力がヒドイらしいわよ」って噂になるぞっ!

Wasavvy25(身体にフィットするソファで、前脚を妹猫の顔にヒットさせて寝る姉猫→)

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月12日 - 2010年12月18日 | トップページ | 2010年12月26日 - 2011年1月1日 »