« できること (猫の企画展案内) | トップページ | ワビザベスの布遊び »

2011年4月10日 (日)

イタ・スパが消えた、4度目の春。

今日は、猫息子の4回目の命日を数日前にし、お骨にして頂いた名古屋市内の寺へ出かけた。境内や隣接する公園は緑が多く、大きな枝垂れ桜と満開のソメイヨシノ、そして花の時期を迎えていた椿が美しかった(オトメツバキって、こんなに可愛いのねぇ)。

寺の境内の菩薩像の前にはお供えが置いてあるのだが、生前の犬や猫の好物を飼い主さんが持ってくるのだろう。今日は、ニンジンが1本置いてあったが、亡くなったのはウサギ?ウマ???
ここでは、お供えのゴハンをもらえると思って寄ってくる野良ちゃんの姿もよく見られる。

Umetosakura Otometsubaki Teraneko

今日は、境内でワンコの里親譲渡会が開かれていた。純血種が数匹いたのだが、怪我や病気を理由に飼い主に見放され保護されたと思われる子達だ。今、震災で飼い主と離れて保護されている不遇な動物達がいることについ目が行くが、もっと身近には捨てられている動物が多数ありということ思い出す。

どうにもならない気持ちを抑えつつ、いつも参拝の折に行く喫茶店へ行くことにした。お目当ては「イタ・スパ」。薄焼き卵が敷かれた鉄板に、甘めのケチャップが良く絡んだ太麺パスタが盛られ、真っ赤なウィンナーが添えられた昔ながらのスパゲッティ。これが美味しくて・・・・と楽しみにして店に行くと・・・

Σ( ゜Д゜)ハッ! 閉められている・・・・。もはや営業していない感じである。ああ、B級グルメの名店が、また一つ消えたのか (´・ω・`)ショボーン。

Mao

猫息子と別れたのは、つい、この前の事のように思えるも、4年の月日が経ち、世の中、いろいろな事が絶え間なく変わり続けているわけで・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« できること (猫の企画展案内) | トップページ | ワビザベスの布遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734815

この記事へのトラックバック一覧です: イタ・スパが消えた、4度目の春。:

« できること (猫の企画展案内) | トップページ | ワビザベスの布遊び »