« 忙しくなる前に | トップページ | 猫娘・・・汗ばむ。 »

2011年9月 3日 (土)

ゴジラ基準?

Alfarice9月に入ったばかりで巨大な台風に見舞われている日本列島。近畿・四国を中心に大きな被害がもたらされている。ここ名古屋も強風が長時間続いるが、自然災害の威力をまたしても思い知らされている。
9月1日は防災の日。先日の東急ハンズセールでは、アルファ米の保存食を買い、備蓄のおかゆ、カンパン、サンマの蒲焼缶の賞味期限も確認。あとは、もうちょい飲料水を買い足さねば。と、こんな風に3月の震災以降、防災あるいは”減災”の意識がより高まったと思っていたが、強風で、テラスにある背の高い植物の鉢が倒れているのを見ると、まだまだ甘いな・・・。

2,3ヵ月前のことだが、仕事の関係で港にある名古屋市の防災センターを訪れた。この地方は東海地震の恐れの他、1959年の伊勢湾台風でも大きな被害がもたらされたこともあり、センターには、地震、台風の被害の様子、教訓から学ぶための資料展示や、地震の揺れを体感できる体験室などがあり、学習セミナーなども開催されている。

Bosaicenter1 Bosaicenter2

自然災害への備えは、真面目に取り組むことが大切だが、過度の恐れや心配、緊張を持つのは良くない。
見よ、この防災センターマスコット、ナマズの「震ちゃん」を・・・。子供が学習しに来ることも多いであろう施設、より興味を持たせるためにも、この脱力系キャラは必要と解釈しよう。そして、何故、ナマズなのかを学ぶキッカケを与えている・・・はず。

施設内の壁では、ゴジラが建物の高さを知る尺度と化している。まっ、かつて、名古屋城を破壊し、テレビ塔も倒したゴジラだから、名古屋市民には尺度して分かりやすい・・・ってことはナイっ!

と、随所、突っ込みを入れたくなるが、センターはいたって真面目に防災知識を学ぶための施設である。しかしながら、ゴジラといい、施設の体験コーナーの設定が、かなり昭和チック。これは伊勢湾台風の当時を再現しているということもあろうが、平成生まれの子供達には、どのように感じるか・・・。インパクトとして記憶に残れば、天災について忘れないという意味で良いのかもしれない。

|

« 忙しくなる前に | トップページ | 猫娘・・・汗ばむ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734725

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ基準?:

« 忙しくなる前に | トップページ | 猫娘・・・汗ばむ。 »