« 食わず知らず(1) ソウル・フル! | トップページ | 猫と福袋・・・ソウル・フル »

2011年12月30日 (金)

食わず知らず(2) ソウル・フル!

「ねぇ、猫ブログじゃなかったっけ?旅のことばっかじゃんか。”ワビ・サヴィの出ないブログは読まない”ってコメント入れるぞ!」と拗ねるにぃさんは立派なアラフォー。
マッタク、(゚⊿゚)オトナゲナイナァ~。

そんなのは、ほおっておいて、ソウル旅行での「食」の続き。
現地の案内を引き受けてくれた友人と、2日目の昼にサムギョプサルを食べる予定だったが、お目当ての店に行くと日曜昼の営業はしておらず。サムギョプサルは次回のお楽しみとして、代わりにソウルで美味しいという評判のサムゲタンの「土俗村 (詳細はSEOULnavi参照)」へ連れて行ってもらった。相当有名なんでしょう、店の前はすごい行列!ちなみに滋養成分満点のサムゲタンは夏にバテないようにと好んで食べられるそうで、夏に行列ができることは普通でも、冬で、こんなに並んでいるのは初めてと友人談。しかし長い列に並ぶも、そう待たずして入店。わーーい!初”本物”サムゲタン!

Samguyetang

ホロホロの鶏肉と詰められた具を、あっさりだがコクのあるスープと一緒に食べる。止まらない美味しさ!(高麗人参をかじってみるが、やっぱり苦手だった。)そして、キムチとカクテキ。これまで食べてきたものでは一番美味しい(私好みの程よい甘さ)!
お店は韓屋の雰囲気そのまま。同室になった韓国人客が楽しげに話しているので、友人に何の話をしてるかを要約してもらったりする。韓国語はさっぱりわからないけど、何か親しみが持てる音である。オンドルの床の温かさもあるが、心身ともに温かくなれた。

1泊2日という弾丸旅行なので、友人がハイライト的に、清渓川(チョンゲチョン)沿いやソウル市庁を案内してくれた。せっかくだからミョンドンの雰囲気をちょっと味わえるようにと、空港電車に乗るまでの帰りのルートも考えてくれた。

もちろん短い時間だから、見るもの、食べるもの、買うものの「取りこぼし」は多い。そんな「取りこぼし」を、気の利く友人は、ちゃんと拾ってくれる。

Kechalartisee

パン好きの私は、どこへ行っても、ご当地パンというのが気になる。韓国の胡麻の入ったモチモチの”ケチャルパン”が気になることを、空港からソウルへ向かう際に友人に話したところ、パンが美味しいと評判の一つ、新羅ホテル系列のArtiseeのケチャル・パンを買っておいてくれたのだ!(ちなみにもう一つ美味しいと評判なのはTous les jour)

帰宅してから、さっそくにぃさんと食べたが ( ´;ω;`)ブワッ、アリガトネ!コレ、スッゴク、オイチ~!
ケチャル・パン、私の中で大ヒット!そして友人の心遣はホームラン!

さぁ、次回は最後、「猫」と「福袋」について!

|

« 食わず知らず(1) ソウル・フル! | トップページ | 猫と福袋・・・ソウル・フル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734627

この記事へのトラックバック一覧です: 食わず知らず(2) ソウル・フル!:

« 食わず知らず(1) ソウル・フル! | トップページ | 猫と福袋・・・ソウル・フル »