« 2011年2月6日 - 2011年2月12日 | トップページ | 2011年2月20日 - 2011年2月26日 »

2011年2月13日 - 2011年2月19日

2011年2月16日 (水)

パリで猫を探せ!

明後日から、パリ6日間、激安旅行へ姉+姪っ子と出かけるが、何だか気が重い。女3人というのは、さぞ楽しかろうはずなのだが、姉達には頼られっぱなしになりそうだ。

姉は大変優秀な人で、地元では一番の難関と言われる私立中学にも楽々合格し大学までストレートで進み、同じヴァイオリンを弾かせれば、上手に難曲も弾きこなす人だった。しかし大学を卒業して、大手企業に勤めるも、すぐに結婚退職・・・今や、大阪のオバちゃんである。

優秀な姉・・・さぞかし、しっかり者で・・・と思う人がいるかもしれないが、かなり天然な人だ。フランス旅行を正月に決め、「パスポートがこの3月で切れるから、すぐ更新に行ってくる!」と、旅券センターへ出かけたらしい。センターの申請窓口で、「まだ1年近く期限残ってますが、本当に更新しますか?」と聞かれるあり様だ。万事がこんな調子だから、絶対に頼りに出来ないのである。「激安」ゆえ、旅行会社の手配は、フライトとホテルだけ。頼られる人のいない、一人旅の方が楽かもしれない。

しかし、せっかく行くのだから、楽しまねば!パリで、かわいい猫達を探してみたいと思っている。

Parisvoyage

できるだけ手荷物を小さくしたく、2,3日用の布製スーツケースに、帰りに土産が増えた際に機内持ち込み可サイズの予備カバンを入れ・・・、猫が入り、ネズミが投入され・・・、ああっ、もうっ! 

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

妄想族と猫チョコ

今日はバレンタイン・デー。日本の商魂が生んだ、”チョコレート”の日である。我が家には寂しい男が一人、聞いてもいないのに、こう答える。

「あはは~ヽ(´▽`)/、チョコ、1個ももらわなかった~!」

がっかりした風に言うのではなく、なぜか明るく言うにぃさん。その明るさが一層不憫でならない。もはや義理チョコすらもらえない男は、「サヴィとワビが人間の女の子なら、ぜったい、くれる」と、かなり真剣に妄想の世界に逃避。

そんな私は、サヴィ・ワビみたいな、こ~んな可愛い猫チョコをいただいた。可愛いから独り占めしたいところだけど、仕方ないから一粒あげるよ・・・。

Vchocolat

ふむ。甘くて可愛いチョコレートに、妄想男が一人救われた。
と、にぃさんにチョコをあげることすら忘れていた私は、他人のマワシで相撲を取ったようなものである。

猫チョコをくださった方に、あらためて感謝 o(_ _)oペコッ

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

「三方六」・・・ワビ・サヴィ色?

Savvyfine64サヴィ、食欲があったりなかったり。先日の血液検査で「リン」の値が下がり続けるので、気休めに腎臓ケアの療法食に加え、高齢猫用のフードをあげてみることに。

Royal Caninのインドア・マチュア と Medifusの高齢猫用 のドライフードを買ってみた。どちらも、腎臓ケア食より、ちょっぴり「リン」の値が高め。カルシウム含有量(リン:カルシウム=約1:1.2)や、タンパク質、ナトリウムの量も考えると、この2品かな・・・。
とりあえあず、Royal Caninの方からあげたが、今のところ、気に入っているようだ。
いずれにしても、結石を作らせないためには、水分を食事からも取れるようウェットフードが良いのだけど、サヴィ、ウエットフードはスープを舐めて身はあまり食べない・・・。だから、ドライフードの食後に意識的にスポイトでお水を飲ませている。

お水を飲む分、胃がいっぱいになって食欲無いのかなぁ・・・。

(ちょっと、スリムになったサヴィ・・・いや、横顔だからか?)

食欲にムラのある猫とは反対に、人間は美味しいものに手を伸ばすことをヤメラレナイ。

Sanporoku

北海道土産としてご存知の方も多いだろう、しっとり系バウムクーヘンの「三方六」。近所のスーパーのお菓子イベントで、ショコラ味も発見したので2種類購入。 久しぶりに買ってみると、「お客様のご要望で10切れにカット」と嬉しい改善がされている。以前は、付属のナイフで切り分けていたような記憶がある。

今日は普通の三方六を、「しょこら」の方は、「いちおう、明日はバレンタインデーだし」ということで取っておこう。

そういえば、2種類の三方六を並べてみると、それぞれのチョコ・コーティング具合が、ワビとサヴィのよう。

はぁ、親馬鹿は、万物をすぐに自分の猫娘達に結びつけて考えるものだな。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月6日 - 2011年2月12日 | トップページ | 2011年2月20日 - 2011年2月26日 »