« 明日は猫様まみれ! | トップページ | 三毛猫の宿題 »

2012年6月 8日 (金)

「サビ猫補完計画」の答え

再度、タイトルを見て、巨大で腰細な人造人間だと思われた方、その類の記事ではないことご了承願いたい ( ̄▽ ̄)。

日曜日の猫様まつりは大盛況。ご来場くださった皆さん、スタッフの皆様に感謝(そして、Atelier "F"の猫を気に入ってくださった皆さん、ありがとうございました)。

さて、今回は、汚い、ぐちゃぐちゃなどと、不名誉な形容詞のつく「錆び模様」の猫の、その芸術性を知らしめるべく(?)、私の作品の大半をサビ猫が占めたわけだが・・・。

(表裏で模様の違う猫クッション  画像はクリックで拡大)

Catcussion3

Catcussion4

Catcussion5

錆び猫は、「きれいに洗ったら、もしかしたら茶トラになる?」と思えるような、縞模様がある子もいる。クッションの猫は縞模様。もし経年により破れやほころびが出たら、好きな布でパッチ=模様が不ぞろいにでユニークになる=まるでサビ猫? と、将来、ハギレによって補完されサビ猫になることを願って作ってみたのだ。

Hagire_2

(お買い上げの方、すみません、間違えて色の組み合わせの違うハギレを入れちゃいました!ですから、お手持ちの好きな布で補完し、長く愛して下さると嬉しいです。)

ちなみにクッションは、青色が手元に残ったので、にぃさんが会社に連れていった。この子もにぃさんの背中で揉まれ、破れが出たら、補完して立派なサビ猫にしてあげよう。

次回は、別の作品を紹介したく、よろしければ暫くお付き合い頂きたい。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 明日は猫様まみれ! | トップページ | 三毛猫の宿題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734543

この記事へのトラックバック一覧です: 「サビ猫補完計画」の答え:

« 明日は猫様まみれ! | トップページ | 三毛猫の宿題 »