« 理科実験22、にぎり酒 (・∀・)b | トップページ | 横浜Cat's day (1) »

2012年10月19日 (金)

”激ニャン式”

久々に遠出(横浜に)をした先週の金曜日、夜遅く家へ帰ると、「ゴハンくれる人達が帰ってきた!」と異常にはじける猫達。 ミュージカルを観てきた我々に同調するかのごとく、”激ニャン式(劇団四季のパロディー集団)”で、何かと魅せてくれる。

Jelliclecats

サヴィ・・・、何かをアピールするために、格子扉に脚を掛け、ガッシガッシと登っていく。

Savvyladder

が、残念なことに登った後に降りられなくなる。最後は「アーウー」訴え、抱えられ降ろされる。

そして・・・何だこの物体は?潰れたおまんじゅうでも演じてるのか・・・?ワビ!?

Wabimanjyuu

劇団四季の俳優の心得は、「慣れ、だれ、崩れ=去れ」「一音落とすものは去れ」だそうだ。ああ、「慣れ、だれ・・・」とは、私も仕事場で思い当たる節あり。もちろん仕事において、常に追い込み過ぎるのは良くないことだが、「崩れ」を直せなくなった時は、去り時なのだと思う。

ちなみに、我が家の”激ニャン式”団員の場合、「あれ?だれ?誰?=逃げ去れ」「(カリカリ)一粒落とすものは誰?」。

次回は、横浜Cats' dayをレポしてみよう。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 理科実験22、にぎり酒 (・∀・)b | トップページ | 横浜Cat's day (1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734475

この記事へのトラックバック一覧です: ”激ニャン式”:

« 理科実験22、にぎり酒 (・∀・)b | トップページ | 横浜Cat's day (1) »