« 表情は伝染する。 | トップページ | 理科実験22、にぎり酒 (・∀・)b »

2012年10月13日 (土)

プロフェッショナルな猫達!

この時期、仕事のことで泥のようになることを予想していた私。しかし、ちゃーんと自分にご褒美を用意しておいたのさっ!

昨日の金曜日、にぃさんを誘い、横浜へ劇団四季のCatsを観に行って来た。名古屋では25年近く前に公演があったが、当時は学生、「観劇」というものに自分で高いお金を出す余裕がなかった。公演チラシの「猫達の瞳」を見るだけで我慢していたことを思い出す。
シアターのある横浜も20年近く行っていない。そこで横浜ガイドを当てに、友人のandymomさん(可愛いロシアンブルーAndyちゃんのママ)ご夫妻と、Cannonシアターへ!(momさん、いろいろと有難うございました!)

Sikicats

劇場に入ると、そこはもうCatsの世界、”都会のゴミ捨て場”になっている。開演前や幕間に舞台美術を見るのも楽しく、劇場のある土地に合わせてか、シュウマイの「崎陽軒」の包装紙なんかも「ゴミの一部」になっていた。開演すると、どこからともなく、「猫達」が出てくるのだが、もう、街で野良猫を見つけるがごとく、「あ、あそこ、あっち」と、”猫オバサン”の心は高鳴りっぱなし。
昨年1月に名古屋で「オペラ座の怪人」を見てブログ記事に書いたが、ミュージカルというものに縁遠いせいか、最初は、言葉では表現しづらい居心地の悪さを感じる。しかし、序々にプロフェッショナルなダンスと歌に魅せられ、非現実の世界に引き込まれていくのである。

Catsbonbal

通路側の席を取ると、「猫に相手にしてもらえるかも」と聞いた通り、舞台から猫達が降りてきて、その1匹が私の至近距離で目をじっと見つめ・・・。目、目がそらせない・・・。グラマラスだけど、顔が顔ちっちゃくて綺麗!lovely
緊張のあまり、どの猫さんだったか記憶が定かでなかったが、横で見ていたにぃさんに聞いたところ、私にロック・オンし、台詞を語ってくれたのは「ボンバルリーナ」さんだったらしい。第2幕ではかなりセクスィーなダンスを披露してくれた。

歌とストーリーで引き込む「オペラ座の怪人」とは異なり、「Cats」は、個々の猫達と観客とのコミュニケーションを楽しませる作品だと思う(四季のミュージカルに詳しくないので、乏し過ぎる解説だが)。舞台の猫達からの「ジェリクル・キャットを知っているかい?」という問いかけに、思わず観客の子供が、「しらな~い!」と大声で答えているほどだし(笑)。

ああ、日常で毒づいていた私は、プロフェッショナルな猫達のお陰で、リフレッシュでき、駆け足だったが横浜をぶらりと散歩でき、とっても満足な1日を過ごすことができた。

(「cats」の横浜の公演は11月に千秋楽を迎え、お次は広島で上演。)

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 表情は伝染する。 | トップページ | 理科実験22、にぎり酒 (・∀・)b »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821424/48734479

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナルな猫達!:

« 表情は伝染する。 | トップページ | 理科実験22、にぎり酒 (・∀・)b »