« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月18日 - 2012年3月24日 »

2012年3月11日 - 2012年3月17日

2012年3月12日 (月)

(名古屋)多頭飼い崩壊・緊急里親募集

ブログ村の猫ブログ注目記事ランキングに、名古屋・・・緊急里親募集のタイトルを見つけ記事を読んでみたところ、私がいつも「猫様まつり」でお世話になっている方々も18匹の猫を救うべく尽力されていることを知り、情報拡散のため、記事にすることにします。
3月20日現在、事態は変わりつつあるので、加筆します。

Sos

その多頭保護飼育の崩壊があったのは、ある日突然のことだったようだ。
保護と支援にかかわっておられる方、グループの一つはLittle Paw Aid さん(現況を知ることが出来る)。
皆さん、崩壊現場の猫とは別に、保護猫を多数抱えておられるはず。一番の支援は、里親になるか、あるいは猫を預かり、里親譲渡を代わって行えることだろう(現在は、入院を続ける重篤な子の医療費や、遠方の保護主さんに託したり、譲渡会の資金への支援が一番であるように思える)。

綺麗ごとは言いたくない。救われない命、不安に苛まれている存在は、人間も含め、この世の中、そこかしこにあるのが現実だ。しかし良くも悪くも人間が作り出したこの社会、環境・・・その結果に、いつまでも無関心でいるわけにはいかないはずだ。

我が家のワ・サヴィが従順に人間の営みに付き合ってくれることに対し、申し訳なさと感謝の気持ちが複雑に混ざり合っているのは事実だ。動物との共存・・・何が本来あるべき姿なんだろう。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

数字に置き換えること

東北の震災から1年。「サン・テン・イチイチ」と聞けば、ニュースなどの報道で知る東北を思い出す。同じく1.17は阪神淡路大震災、9.11はアメリカの同時多発テロが起きた日だと思い出せる。そして、様々な思いを抱えながら、この日付に大きな意味を置いて生活しておられる被災者、被害者、支援活動する方々がたくさんいる。

しかし、あの惨事が、「サン・テン・イチイチ」と呼ばれていることに違和感を覚える。被災者ではない皆までもがこぞって淡々とした数字で言うことに、なんか、表現し難い冷たさを感じる。私が、単に「数字嫌いなだけだから」かもしれないが。
数字も大事ではあろうが、何が起きたかという事をしっかり記憶し、今はどうであるのかということに心を向けたい。

Wasavvy31

(我が家では、猫達も防災訓練!「まずは頭を守れ!」

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月18日 - 2012年3月24日 »