« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年10月28日 - 2012年11月3日 »

2012年10月21日 - 2012年10月27日

2012年10月26日 (金)

横浜Cat's day (2)

関東方面へ出かけたのは、確か5,6年前。しかも、仕事で東京へ日帰り。出張先の某大学で待ち時間があったので、購買部の本屋で犬の「解剖学」の専門書を立ち読みして、「猫はないのか?」と探していたことを思い出す。

今回も、横浜へは日帰りしかできなかったが、ちょっとだけ、お洒落なハマの風に当たってきた。夕飯はandymomさんも御一緒いただいた。私達だけだったら、中華街でウロウロして迷っていただろう。しかし、元町界隈の脇道の方へ入って頂いたおかげで、「El Ella」というカジュアル・イタリアンの店に入ることができた。3人で単品をシェアして十分満足。お味も良く、お値段もリーズナブルでありました!

さて、私の友人・知人は、ご自身が猫好きか、私が猫をこよなく愛していることをわかっていてくださる。そして、いつも素敵な猫を連れてきてくださるのだ。横浜でお会いしたandymomさんにも、いろいろお土産を頂いたので、少しお披露目!

Sabibroach

さび猫のブローチ!可愛過ぎるでしょう!ニットのボレロに小さな穴が開いていたので、この秋冬、さっそく、この子に隠してもらいますよ~!
そして、こちらは、猫ではないのだが、とてもレトロで、私の好きな大人可愛い素敵なものを頂いたので紹介!

Nmadebroach

作家”Namie”さんのペンダント。これは、カナダ・準ユーコン州の紋章だとか(画像拡大していただくと分かるが、紋章上部には、忠犬ハチ公ならぬ、アラスカン・マラミュートがいる!)。他にも素敵なアクセサリー小物を作っていらっしゃるので、どなたかへのプレゼントにいかがかしら?
(手仕事のギャラリー&マーケット iichi NamieさんのページへGo!)

で、私も少しmomさんにお渡ししたものがあるのだが、実は、以前に「友人達から頂いていたものの」お裾分け(人のフンドシで相撲取るのが得意な私!)。


Nekoori Catfoodfin

(左画)「ねこおり」は、たくさんの種類の猫のポストカード集。実際に猫を折って作ることができ、momさんにはロシアンブルーの「ドロボウ猫」をお裾分け。
(右画)フィンランドのキャットーフード。もう、言うまでもなく、猫形のパッケージ(プラスチックのケースになっている)が反則!こちらも1つお裾分け。

結局、土地に関係なく、猫達が集まってくるわけで・・・(笑)。andymomさんをはじめ、皆様にあらためて感謝!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

横浜Cat's day (1)

Komedabook「横浜」ってタイトルについているのに、名古屋の有名喫茶店コメダのフリーマガジンの写真? 
横浜へ行く日、朝食のパンを買い忘れていたので、早目に家を出て”モーニング”を食べることにした。新幹線地下街にもあるコメダへ入ると、モーニングの写真を撮っている若いカップルあり。どうやら県外からいらっしゃる観光客にとって「名古屋のモーニング」は観光体験の一つであるらしい。

横浜到着後は友人夫婦のお世話になり、13時半からのCats公演前に昼食を取るため駅ビルへ。そこで入ったのがヴィレッジヴァンガードのダイナー。えっ、あの”ヴィレ・ヴァン”のダイナー?名古屋発の遊べる本屋は、関東地域では、アメリカンなダイナーなど出しているのか!と軽いカルチャーショックを受ける。
Villavhbアボガド・バーガーを頼んだが、もう、半端ないアボガドのテンコ盛り。「上から押しつぶして、紙の袋に入れて召し上がると、食べやすいですよ~」という店員さんの言葉とは裏腹に、押しても跳ね返ってきますがな。ええ、だから淑女はナイフとフォークですよ。ビールが欲しくなるような美味なバーガーだが、ここで飲んだら、Catsが夢心地になるか、ステージ乱入のどちらかになりそうなので我慢!
Catsの公演が終わって、その興奮も冷めないまま、キャノンシアターから「みなとみらい線」へ。地下鉄は深く降りていく感じだが、天井が高く、圧迫感がなくて良い。山下公園の鎌倉スワニーの店へ連れて行っていただく。ほぉ~、さすが布天国~。うちの近所の「布伝説」の布カオスとは正反対で、布地が綺麗に陳列され、作品見本がオサレ~。もう、日帰りにしたことを後悔。時間が足りぬ!
Yokohamasouv
そして、「是非、行きましょう」と誘っていただいたのが、元町にあるフレンチの老舗、霧笛楼のカフェ。
落ち着いた大人の空間だ。私はアイス・チョコレートを頂いたが、サッパリしているのにコクがあって美味。(andymomさんと、にぃさん注文のケーキをお行儀悪く一口ずついただいたが)スイーツは誠に美味なり。そして、併設のショップで「煉瓦の誘惑」というチョコレート菓子に、思いっきり誘惑された~♪

夕食をどこにするか?と元町界隈をそぞろ歩きながらもとまちUNIONという、まったくをもって”ソソる”店へ連れて行っていただく。店は季節柄ハロウィンのものが陳列されていたのだが、棚の上から、こちらを凝視する瞳あり!

Hwblackcat

andymomさんと私を待っていたかのように、そこには2匹の黒猫。でも、どこかで見覚えがあるこの表情。
「私達を置いて、ヨコハマで楽しんでるなんて!」と、ちょっとムクれたサヴィ?? もぉ、ヨシヨシと(ハンディソープだが)なだめて連れて帰るしかないではないか~! 

横浜Cat's day (2)に続く!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月14日 - 2012年10月20日 | トップページ | 2012年10月28日 - 2012年11月3日 »