« 2012年12月2日 - 2012年12月8日 | トップページ | 2012年12月16日 - 2012年12月22日 »

2012年12月9日 - 2012年12月15日

2012年12月15日 (土)

猫が金平糖??

我が家には、1年中、ほぼクリスマスな空間がある。それは先日の記事でも書いた、猫脚のキャビネットの中。ガラスの前面扉の日の出を模したアイアンワークが気に入っている。

Cabinette_3

かなりコンパクトなキャビネットではあるものの、3段の棚には結構物が入るので、ちょっと、ゴチャゴチャ入れすぎている・・・。

(画像クリックで拡大)
Xmasallstars Cupandsaussors Xmasallstars2 Catplates

こうして集まったものをみると、「猫」はもちろんのこと、自分は木製の人形と、白×青の陶器が好きなのか、とあらためて気がつく。木製人形は、ドイツのエルツ製の、クリスマスものが多い。兵隊さんのくるみ割り人形も。バレエやクラッシックが好きな方なら、これもクリスマスのモチーフだとご存知だろう。

話は飛ぶが、20年近く前に、ニャンコ達の鳴き声を集め、クリスマス・ソングを編集した「Jingle Cats」というCDを買った。メジャーなクリスマス・ソングはもちろん、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」から「金平糖の踊り」などがある。金平糖の踊りメロディーは、
*MIDI音源はAdagioさん からDLさせていただきました。

と、CDの方は、このメロディーが ♪ミャオ、ミャッ、ミャッ、ミャッ、ミャッ♪というように、猫の鳴き声で再現されているわけだ。

Catxmassong

最初は、かわええなぁ~と思って聴けるが、編集されたニャンコの声で20曲も聴くと、さすがの猫好きでも、正直イラッとしてくる(笑)。やっぱ、生の猫の声の方が良い。

ちなみに、このCDをかけると、ワビは異常にソワソワする・・・。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

今年も猫サンタ~?

通勤時の市営地下鉄。車内アナウンスに♪We wish you a merry christmas♪のメロディーが。世間じゃ宗教的にではなく、クリスマスはハッピーな冬の行事となっている。私もちゃっかり楽しませて頂いているわけで、しばしクリスマスにまつわるネタを。

クリスマス、幼稚園から小学生頃までは何かしらパーティやイベントに参加していたような気がする。お楽しみの一つはプレゼント交換。参加者で持ち寄り、音楽に合わせてグルグル回し、曲が終わった時に持っていた包みが自分のものとなる。「大きなつづらか、小さなつづらか・・・」みたいな日本の昔話を思い出しながら、スリリングに包みを回したものだ。

以前、にぃさんと、プレゼント交換をしたことがある。しかし「一人500円まで」という制限をつけた。「遠足のおやつ代300円で何を買うか」ぐらい難しかった気がする。
私からは、BONOXの犬みたいな形のステープラー。480円くらいだったかな。
にぃさんからは、NUNO WORKSの猫ちゃんが刺繍された鍋つかみ。

Presentexchange1
これ、500円じゃ買えないぞ~。まぁ、猫ちゃんが可愛いから、反則しても許す。

さてさて、これから誰かに美味しいプレゼントをしたいと思っている方、ぜひ、onneaさんのクリスマス・クッキーを! 特に猫好きには嬉しい、猫ヴァージョンありなのだ。そして、今回もメッセージカードで協力させて頂いた(って、おい、自分の宣伝か!)
ちなみに下画像ではない。この画像は、11年も前に、参加していた絵本作りのサークルが12月に作品展を開催した際に、DM画として作成したもの。メッセージカードは、この絵を元に、プレゼントを意識した作品。下画像はIllustratorで描いたが、カードはPainterで作成したので作風もかなり違うのだが・・・。

Xmasp

もう1点、これもクリスマスにまつわるモチーフでカードを作成・・・。興味のある方、いや、なによりもonneaクッキーをプレゼントしたい方、オーダーは19日まで受け付けているそうですぞ!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0)

2012年12月 9日 (日)

ねぇさんの理科実験24 にぎり酒再び。

おお寒い・・・、夜になって雪がチラチラ降っている。昼間は日差しが差し込んで、猫達のお昼寝には丁度良かったのにね。

Wasavvy32

寒い時は、美味しいことを思い出そう!
玄米酵母の「にぎり酒」。Cさんに頂いてハマり、近所のナチュラルフード系スーパーで入手可能なため、あれからいろいろ作ってみた。

Nigirizakechapati

【チャパティ。無印タイカレーと合わせみた。エンドレスで食べられる(危険)】

Nigirizakesweetpotetopan

【サツマイモちぎりパン。サツマイモのパワーも加わり、驚きのフカフカ】

ちなみに、サツマイモパンは、鬼まんじゅうを作りたくなるも、「蒸す」という作業が急に面倒に思え、別物になったのだ。
(鬼まんじゅう:昨今では、名古屋名物として紹介されているようだが、サツマイモの角切りが入った、昔ながらの蒸しパンみたいなもの。)

サツマイモちぎりパン分量は:
元種(米の代わりに全粒粉で)100g、マッシュしたサツマイモ100g、強力粉180g、
全粒粉20g、牛乳約 100cc(加減あり)、塩小さじ1/2、砂糖 10g、マーガリン10g、
アーモンドチップ、オレンジピール、シナモンパウダー適量。
目分量を数値化したので、これで作れるかどうかは、あなた次第(←無責任!)。

にぎり酒を使ったレシピは、にぎり酒販売元の寺田屋さんも紹介している。
クラッカーのレシピに、「粉の2割のにぎり酒」とある。欲張って3割にしてみたら、案の定、玄米粒が「ぼそぼそ」して生地がまとまらない。しかし、クラッカーは生地を「練ってはいけない」ので、水と油を微妙に足して、なんとかまとめてラップに包み、上からも握り締め、冷蔵庫で30分以上休ませてみた。
ラップの上から生地の端っこを圧縮成形しながら1cm弱厚に伸ばし、細く切る。
断面はボソボソ、生地がかろうじて繋がっている感じ。以前に普通の酒粕で作った、猫選抜のように型抜きは出来ない感じだ。これで大丈夫かと半信半疑で焼いてみたが、焼き上がりは問題なく素晴らしく軽い歯ざわり!

Nigirizakecracker

【クラッカー。以前作った酒粕のより断然美味い。クレイジーソルト入り】

ちなみに油はオリーブ油を。塩をクレイジーソルトにしたので、酒粕のチーズ風味とよく合うのだぁ~!
にぎり酒の発酵パワーが落ちて、パンの元種作りが難しくなったら、このクラッカーはオススメである。

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月2日 - 2012年12月8日 | トップページ | 2012年12月16日 - 2012年12月22日 »