« 伊勢は伊勢でも・・・ | トップページ | 今年も猫様まつり~♪ »

2013年4月 9日 (火)

遷宮(5)相談だ、相談だぁ~!

「ねぇさん、少しは世の中の動きについて行くためにも新聞を読みなさい!」と、眉間にシワを寄せ、首に縦筋を立ててワビが私を叱るのだ。最近、どうやって過ごしたか記憶になく、自分のブログ記事で、あ、そうだった!と思い出す(苦笑)。

Wabibusakawa

有料ホームでいまだ「入居お試し中」の伯母は、何かスイッチが入ると「噴火する」らしい。それでも小噴火らしく、何とかホームのスタッフが解決してくださっているようだ。でも、いまだに入居本契約の話が来ないのは、な、何故だろう(汗)。

そんな中、伯母宅で「怪しい書類」を見つけた私。本当は、もっと前に見つけていたのだが、怪し過ぎて「見なかったこと」にしていたのだ(爆)。

さすがにヤバさを感じ、危険物を扱うかのように自宅へ持ち帰りネットで検索してみると、解決には関係機関に即相談すべき件であることが判明(shock)。

関係機関に早速相談するも、当事者である伯母に事実を確認しないと的確なアドバイスは頂けない(そりゃ、当然だ)。とりあえず今後のことを考え、市の無料法律相談に申込み、専門家にアドバイスをもらう予定だ。

ふと、地下鉄駅構内で地域包括支援センターの、「ものわすれ相談医による相談会」というのを目にし、即申し込む。伯母は専門医による認知症の診断を受けていない。伯母の不思議ちゃん発言は、認知症によらないものかもしれない。いずれにしても、今後、伯母が穏やかに、不安なく過ごすために、どう接すれば良いのか・・・参考程度でも、相談医に聞いてみたいのだ。

って、目のつくもの、いろんなものに予約を入れている私。危うく自分の美容院の予約とかぶるところだった。

とりあえず、伯母と面会できるまで、居宅の片付けは一時中断することとなった(私を含む親族の女どもは、チャンバネンコが増殖したり、蒸し暑くなる季節の地獄絵図を想像し、今のうちに何とかしたいのだが・・・)。

Senorineko

自宅が荒れ放題になっていたので、少しは片付けねばと、床拭きなどしてみるが、可愛い妨害が入り、コチラの片付けもいっこうに進まない。

サヴィと「親子亀」の今日この頃である。

|

« 伊勢は伊勢でも・・・ | トップページ | 今年も猫様まつり~♪ »

コメント

>伯母の不思議ちゃん発言は、認知症によらないものかもしれない。

ここ最近のこのブログを読ませてもらって、実はかなり早くにこの点には気づいていたのですが、(僕自身も専門家ではないので、なんともいえませんが)、伯母様は、おそらく、いわゆる精神疾患系の症状がすでにあったのだと思われます。

もししっかりと医療機関で症状が検討されれば、認知症に用いられるのとは違うタイプの薬などが処方され、症状が改善されるのかもしれません。

といっても、(家族などによる)物理的な対処法としては認知症と似た物になると思われます。そういう意味では、ねぇさんをはじめ、周りの方まで、まいってしまわないよう、どうぞお体にはお気をつけてくださいませ。

投稿: りーべ | 2013年4月 9日 (火) 20時38分

spadeりーべくん、

気にかけてくださって有難う!
そうなの・・・認知症が少なからず入っていたとしても、正直言うと私も精神疾患の方が強いと疑っているのよ。
若い頃から伯母は不思議ちゃん発言連発だったけど、日常生活に支障を来たさず、多少、コミュニケーションの取りづらさはあっても、身内は「精神疾患」とは思わず、「こうい人」という目で見ていて、それでOKだったのよね。
一人暮らしをさせられない今となっては、医療、経済、法律の面からも伯母を守るため、正しく対処しなくてはと痛烈に感じています。
ただ、親族皆が同じように思ってくれれば、いろんなことはやり易いのですが・・・。

りーべくんの、旅行記も更新されているようなので、見に行きますね~!ありがと~!

投稿: サヴィねぇ | 2013年4月 9日 (火) 22時44分

そっかぁ。サヴィねぇさんがんばっデス。
でも、でも、「完璧にやらなくてもいいんだよ〜crying」無理したら疲れちゃうよぉ。

近くに居たら手伝える事もあるかもしれないんだけどね、、、。

せめてお掃除は旦那くん!^〜^よろしく頼みます!

背中グルグルサヴィちゃんってばぁ〜っ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
あっワビちゃんの胸毛!?が割れてる〜!
あんちゃんも割れるんだ〜バカボンのパパのヒゲみたいなんだよね〜♪

>認知症の診断を受けていない。
認知症介護認定を受けると介護保険(地区により異なる)が使えると思います。
ご存知でしらたら差し出がましくてすみませんcoldsweats01

投稿: 花火 | 2013年4月10日 (水) 00時03分

spade 花火さん、

そうでしょ~、ワビの首に、バカボンパパのヒゲ出現! そう思ってくれた花火さんは、やはり鋭い!

ははは、完璧からは程遠い私。
以前は、「完璧主義」なところがあったけど、疲れることに気づいてからは、完璧を目指さない主義の私です。でもお気づかいの言葉、とっても嬉しくhappy02、再度、肝に銘じます。

介護認定も半月前に申請して、いまだ結果出ず。認定レベルも分からないまま、ベッドを借りたいの介護サービス利用も開始し・・・coldsweats01
専門でもない若い整形外科の主治医が「認知症を疑わなくて、じゃあ、何なんですか?」と言わんばかりの態度と、審査しにきた時、叔母が、不思議ちゃんだった(らしい)様子から、審査員にも認知症と映ったに違いないのですが、退院後、日に日に落ちつきを取り戻し、まともな時間も多い叔母なんですよね~。
認知症があったにせよ、もっと根の深い原因がありそうで・・・。
人間の人生の奥深さを学ぶ今日このころです!

投稿: サヴィねぇ | 2013年4月10日 (水) 14時14分

ねぇさん、色んなところに相談して、何て立派なんでしょう。
ワビちゃんも、人間は色々あるのねぇ、なんて思ってたりして(胸毛?かわいい!!)

うちの祖母とは実家時代同居していました(父はマスオさん)が、骨折→認知症はじまり→仏壇のロウソクを消し忘れ→火事(私が匂いに気づいたときは火の海で、消防車連絡)
を思い出します。。事なきを得たものの、母はこれを機に、施設に連絡し、今に至ります。私も人ごとではないなと思い、エンディングノート買いましたが、なんだかそのまま。周りの人のためにちゃんとやることはやらなきゃなあ。ねぇさん、無理しないでくださいね。(イラストのワヴィちゃんもかわいいけど、ねぇさんの様子も可愛い!)

投稿: andymom | 2013年4月10日 (水) 18時07分

サヴィ姉さん、大変だー。(T_T)
怪しい書類…。恐ろしい…。(^_^;)

伯母様、適応障害もあったのかな?
私は仕事で、精神疾患の方のお世話もさせて
貰っていましたが、やはり、周りの理解が一番なんですよね。
区役所にしても、病院にしても、あれ?って思う患者の発言に
冷たい対処だったりすると、本人は益々不安になり
パニックになるのです。
否定せず、傾聴し共感できることが、何よりのお薬なのかもしれません…。
だからこそ、今は、ホームの方が専門ですから、対処も
して頂けてるのでしょうね。


サヴィ姉さん、焦らず行きましょう。(o^-^o)

お身体は、大切にして下さいね。

投稿: はぐてんママ | 2013年4月10日 (水) 21時28分

spade andymomさん、

お祖母様も・・・、そうだったんですね。
人間の行く末って、身近な人から色々学びながらも、自分はそうならないって、頭の片隅で思っている私こそ、老いたら頑固でどうしようもない「オバ」と甥っ子、姪っ子に思われそう~gawk
でもね、伯母のことも、段々、冷静に見られるようになってきましたよ。
いろんなことにブチ当たり、専門家の意見を聞きながらも、これはあくまでも一つの手段、考え方。それをどう応用するかは、結局、対象となる伯母の状態次第なんだなぁ~と。
自分がBurn outしてしまわないよう、一歩引いてみることにしました。自分の生活を乱しては、全てのことが上手くいきませんものね!


club はぐてんママさん、

お気遣いの言葉、嬉しく思います!ありがとうございます!私はいたって健康!食欲もあり、最近はぐっすり眠ってます。
そ、そうなの・・・今日、怪しい書類を持って、弁護士さんの無料相談。やっぱり怪しいものは詐欺ものでしたぁsad。「ほ~ら、やっぱりね」って落ち込むんじゃなくて、なんだか探偵ドラマの凄腕探偵になった気分ですよ~(不謹慎)。
伯母のことは、一歩引いて見ています。今はホームに慣れてもらうことが一番と思い、今後、面会できる時は、「傾聴」を心掛けたいと思います。
昔から、話し出したら止まらない伯母。話を遮ってきたことも多々あった私。
これからは、じっくりと伯母の話を聞いてあげたいと思います。confident

投稿: サヴィねぇ | 2013年4月12日 (金) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊勢は伊勢でも・・・ | トップページ | 今年も猫様まつり~♪ »