« ソチでの出場を密かに狙っている! | トップページ | 猫と海洋生物 »

2013年9月28日 (土)

招き猫、イロイロ。

今の風邪は、しつこいね~。「治りました」と報告しようと思った矢先、ぶり返し、咳が止まらず、腹筋が割れそうだ・・・。皆さんもお気をつけください!

今日は秋晴れの中、瀬戸市(愛知県)の「来る福 招き猫まつり」へ行ってきた。毎年この時期、瀬戸市内の施設や商店街にいくつかの会場が設けられ、作品展やイベントが行なわれている。

Manekipainting

瀬戸市は「やきもの」の街でもあるので、作陶や絵付けなどの体験もできる。絵付けのサンプルが、個性的~。

お楽しみは「にっぽん招き猫100人展」。100人の作家さんの個性的な招き猫作品が並び、来場者がお気に入りを投票でき、見ごたえあり。同作家さん達の猫作品は別会場にもたくさんあり、購入可能。

展示作品は写真撮影禁止だが、この作品は記念撮影OK。

Catbansan
真ん中の椅子に座って撮影するのだが、ダ・ヴィンチの有名な作品をモチーフにしたもの(何か分かるかな~?)

別会場では、これも作家さんによる記念撮影用の作品。最近、運のないにぃさんを立たせてみた・・・。

Manekinekotoko

会場のいたるところで、顔に無料の猫メイクを施してくれる。また、150円で猫ミミを(↓画像のような)ピンで留めてくれる。留まる毛量のないにぃさんには無理・・・。

Nekomimi

老若男女、結構、猫メイクしてもらっている。自前で気合入れて猫を身につけた人も多数目撃す。その中で、何故かONE・PIECEの「バーソロミュー・くま」になり切っていた男性がおり、ある意味注目を浴びていたが・・・。

本物の招き猫ちゃんもいる。饅頭屋の看板猫。数年前にも会ったが、店先で愛嬌振りまき~。ニッコリ笑っている。

Manjyuneko

そして、このイベントには、onneaさんも猫クッキーで本日のみ出店参加。クッキーだけでなく、時々しか出ない肉球の焼き菓子~。 可愛い!だけど、私は食べちゃう。だって、美味しいンだもん。

Nikukyupound 
(onneaさん、私のウッカリ、まったく申し訳ない。埋め合わせはキッチリと!)

でも、ねぇさん。私の肉球はプニプニしても、食べないで。 

Savvyfine91

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« ソチでの出場を密かに狙っている! | トップページ | 猫と海洋生物 »

コメント

兄さん、ねこねこしくて、ワビサヴィに負けないくらい可愛いじゃないのぉぉぉ(*^_^*)

投稿: Sacco | 2013年9月28日 (土) 17時13分

 
愛知は猫的イベント満載でいいですねhappy02
そしてサヴィちゃん柄的焼き菓子の美味しそうなこと~lovely
洋菓子は基本苦手なサヴィ母ですが、onneaさんのクッキーはまた食べたいな~♪
焼き菓子も、ぜひとも食べてみたいっheart01
にぃさんのお写真、笑っちゃいました!
とってもよく撮れてますね。
看板猫ちゃんの、おひげ的な模様がとってもキュ~トheart04
多分「サビ柄ファンあるある」だと思いますが、個性的な柄の猫様にはメロメロですよね?
 

投稿: サヴィ母 | 2013年9月28日 (土) 21時51分

club Saccoさん

可愛いオス猫なら、ご飯まだ〜?とねだられても、「ヨチヨチ、今あげますよ〜」って猫っかわいがりしますが、これがにぃさんに言われると、イラっとくるんですよね〜。
そんな男を、猫の娘たちが上手いこと相手してくれるので、私も随分助かってます( ^ω^ )。


club サヴィ母さん

愛知は、瀬戸、常滑と陶器の産地でもあり、陶器の「招き猫」がイベントには良いモチーフになってるのかも。個性柄に目がいくのは、サビ好きのサガね!
にぃさん、一応本人の了解取って載せてますが、猫顔落書きの下は満面の笑みで、40代の男が…と考えると、引きます。
onneaさんのお菓子は上質な材料と可愛いさ、アイデアで自分用にも、贈答にももってこい!是非、ご贔屓に!


投稿: サヴィねぇ | 2013年9月28日 (土) 23時02分

おお、サヴィねえさんとおそろいの風邪をひいている!

咳き込んでお腹が苦しくなってダウンです。
いつもこの程度なら病院にはギリギリまでいかないのですが、少し仕事が忙しくなってきたこともあり、観念して行ってきました。
在宅での仕事なので時間の調整も出来る事もあるのですが・・・。
咳も止まってかなりすっきりしましたし、あー治ってきていると身体が実感してます。

まねき猫!素敵!
実は描いてみたらと知り合いに言われているのですが、「表情」が難しいなと思ってます。
この春頃からの課題です。
在宅で仕事始めたので、そのままになっていて(^_^;)

いい表情しているなぁ・・・この猫ちゃんたち。

クッキー美味しそうです!
以前、こちらで見て友人に送ってとっても喜んでもらったんですが、自宅用では購入してないので、今度注文します~~。
そこの息子さん、甘いものは苦手だそうですが、このクッキーはすごく美味しかった!と言ってました(*^_^*)

投稿: ぺん | 2013年9月29日 (日) 09時30分

club ぺんさん

ほんと、最後まで咳がひどい風邪というか!
市販のクスリじゃ効かないし、ゴホゴホしてたら周囲の人に迷惑だから病院行かなきゃと思いつつ、面倒で行かず…。
でも、ほぼ治りましたよ〜o(^▽^)o

招き猫、表情や色、素材によっていろいろ描くのが楽しめそうです。
でもなんだろう、昔から見慣れた招き猫ならではの顔っていうのは、「よくできてるな、このパターン」と、あらためてそのデザイン性に感心しちゃいます。
ペンさんも、個性溢れる招き猫作ってみてね!

投稿: サヴィねぇ | 2013年9月29日 (日) 14時33分

招き猫まつり!
onneaさんとこで見てて、いいな~って思ってました!
100人の作家さんの作品が一度に見られるなんて、
贅沢なイベントですね!

「最後のニャン餐」ですね~。
この作品の猫ちゃん達も、素晴らしいですね!!
生きてるみたい…。

招き猫に入ってるにぃさんが、落書きされてる~。
いつも、サヴィ姉さんが書かれてるイラストにそっくり、
いや、イラストがそっくりですね!!

onneaさんのクッキー、可愛い!!

サヴィちゃんの肉球は、良い匂いしそう…。 むは!

風邪、早く治して下さいね。(^_^;)

投稿: はぐてんママ | 2013年9月30日 (月) 12時13分

club はぐてんママさん、

onneaクッキーを食べたことのある人なら、その可愛さと美味しさを思い出して欲しくなっちゃいますよね!
(因みに、この招き猫イベントでは、彼女は、猫メイクをしてもらっている!)
そうなんです。キリスト達が晩餐を終えた後のテーブルで、残り物を頂戴してる猫達らしいですが、猫の描写がお見事なんですよ。
100人展は絵画、彫刻、造形、陶芸など、色々あり、好みの猫を探すのも面白いの。街の商店街も、イベントにあわせて招き猫の物がいっぱいcat
ははは、イラスト「に」そっくりでしょ? 特に毛量が!
イラストでにぃさんを見慣れている方がにぃさんに会うと「イラスト」にそっくりと笑うんです。
サヴィの肉球、残念ながら、おからの猫砂の匂い・・・(; ̄ェ ̄)。もう、オチッコの後、ずっと猫砂掻いてるもんね〜。

投稿: サヴィねぇ | 2013年10月 1日 (火) 01時02分

こんにちは〜
またまた更新を見逃して母から教えて貰っちゃったcat

『肉球の焼き菓子』foot
なんてラブリーなのぉhappy02ぽ〜っheart04
買いたかった…weep

それよりもサヴィちゃんの肉キュ〜っ(*≧m≦*)
パクッとしたいなぁ。。。あんちまの指先をぱくっとするのが好きなの(←猫好きさん以外には言えないわ(^-^;あ、好きでもダメかな)

モダンな柄の招き猫ちゃん達、みん顔が違うんですね〜かわいーっnotes

にぃさんが入ってる招き猫sign03大きーっsign03

和風の猫耳catこれちょっと着けてみたい♪

晩餐中の猫ちゃん達すごいlovely本物っぽいのにキャラクターぽくて可愛いっheart02

饅頭屋さんの看板猫!「ぎゅんぎゅーん!」
目元がめっちゃ笑っていますね!

---------------------------
ぎゅりんのこと、イラストやコメント等々たくさんたくさんありがとうございました(人><。)とっても励まされましたよ〜〜〜crying

「わ、私のチビちゃんだったのよ〜うう〜」って気持ちもまさにそうなのです★
ちょっとの間しか一緒に暮らしてないのにね(^-^;
来年!?もよろしくお願いしますsweat01

投稿: 花火 | 2013年10月 1日 (火) 20時04分

club 花火さん(お母様)、

招き猫祭りは、私がいつも参加する猫様まつりとは規模も趣旨も違うのですが、猫好きにとっては、「そこに猫がいるから行く」っていうシンプルな理由には変わりなし!
全国大小様々であっても、猫イベントがあり、猫好きさんが吸い寄せられる姿が目に浮かびますね〜eye

onneaさんの肉球焼き菓子は、イベント出店の時に、しかも時々しか出ないレアもの。もちろん、旨し!
あんちゃんの指先パクっと・・・わかる〜! もう私もワ・サヴィの全身パクってますし(^ω^)! (猫らは迷惑そうですけどね。)
ちなみにワビは無味無臭、サヴィはいろんな匂いが混じってる〜。
あんちゃんは、フランスの焼き菓子のような香ばしさ、のんちゃんはワビと同じく無味無臭のイメージだな〜。

ぎゅんりんちゃん、新しいおうちに慣れたかな〜?

投稿: サヴィねぇ | 2013年10月 2日 (水) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソチでの出場を密かに狙っている! | トップページ | 猫と海洋生物 »