« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年7月7日 - 2013年7月13日 »

2013年6月23日 - 2013年6月29日

2013年6月26日 (水)

夜中の・・・?

テラスでずっと放置されていた薔薇の”ローズマリー”。青ムッシーやハダニ達によって葉がボロボロ。今年は花は付かないのかなぁ~と思っていたのに、6つも蕾をつけてくれた!

Rosemary2013

もちろんハーブのローズマリーとは違い、それはそれは甘い、芳しい香りを放ってくれる。そんな薔薇の花を見る時に口ずさむ歌は・・・、

♪ わらべは 見ぃたぁりぃ~ 夜中のバァ~ラ ♪

本当の歌詞は、”夜中”ではなく”野中”の薔薇。なのに、私が歌うと、「童が夜中に薔薇を見る」という、ちょっぴりホラーな歌詞になってしまう。

幼いころ、真夜中にTVで「野ばら」という古い映画を見た記憶がある。孤児が天性の歌声でウィーン少年合唱団に入る・・・というような内容だったと思う。 その後、音楽の時間に和訳の歌詞で「野ばら」を習うことになったのだが、どうしても「野ばら」の映画を夜中に見たという記憶が邪魔して、間違って覚えてしまったようだ。

さて、話はぶっ飛ぶが、我が家の猫娘(妹)のワビは、いつもお腹を空かしている。そしてサヴィの食べ残しまでも、噛まずに勢いよく飲み込むので、結果、吐いてしまう・・・。

しかも、吐くことに驚くのか、走りながら吐くので・・・掃除が大変なのだ。

Pesipesi そして、吐いても欲しがる・・・。真夜中・・・いや、ほぼ明け方に近い時間、にぃさんの胸の上からにぃさんのホッペをペシペシと叩いて、ゴハンをねだる。このペシペシは、毎日、朝ゴハンがもらえるまで1時間くらい続くらしい。

が、がんばれ・・・!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (6)

2013年6月23日 (日)

錠剤がぁ・・・

サヴィ、相変わらずよく喋り、よく甘える。食欲のムラはあるものの元気に過ごしている。

お気に入りの椅子でスヤスヤ眠っているサヴィ。 お腹の辺りが・・・萌えポイント。

Savvyfine89

今朝、にぃさんの「サヴィの様子がおかしい・・・」という言葉で飛び起きた。どうした!

ご飯に口をつけようとする → 舌を2,3度ペロペロと出し、首をブルンと振る  をずっと繰り返し、うずくまっている。ただならぬ様子に、ワビも遠慮がち。昨晩はそんなことなかったのに・・・。

今日は日曜日、かかりつけ医は予約制。まだ朝の6時だから、予約の電話を入れられる時間まで待つことに。

私の傍に来て、くっつくサヴィ。時折ブルンと首を振っているのがわかる。「ゴハン食べる?」というと、ニャア~と欲しがる声。ダメ元でご飯を出してみると、食べる気満々。でも、ドライフードを口に入れられない。

どこか、口を怪我した?

サヴィの口や歯茎などを触ってみる。腫れてる様子もなければ、血やヨダレも出ていない。そのうち、歯を擦り合わせるようにシャーカ、シャーカ、シャカと音を立てて咀嚼する。サヴィが調子悪く、食べられない時によくやる仕草だ・・・。そのまま寝室へ走って隠れてしまった。

Savvyfine90

そのうち、サヴィが出てきた。柱に頬を摺り寄せて甘える。ダメもとでゴハンをあげてみると、ガッツガッツと食べ始めた!

私の中で、ある疑惑が・・・。そこで、にぃさんに事情聴取開始。

「今朝、ご飯の前、いつもの錠剤飲ましたよね?」

「うん。」

「それ、ちゃんと、飲み込んだ?」

「・・・・うん。」

「その後、ご飯、食べた?」

「少しは食べた・・・と思うけど、どうだったかなぁ。」

サヴィは腎臓を悪くしてから、フォルテコールという錠剤を毎朝にぃさんが飲ましている。たぶん、その錠剤の入り所が悪く、サヴィの頬と歯茎の隙間にはさまったままで・・・、私がサヴィの口の周囲を触った時に、外れたのだと思われる。

 ゴルァァー、カワイイ サヴィ ニ ナニシテクレタァ~  o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;  グワッツ

ホッペの裏側で、最初はバニラ風味のお薬が、段々苦くなって、挟まった気持ち悪さもありゴハンが食べられなかったのでは? かわいそうなサヴィ。

ああ、でも良かった、ご飯を食べてくれて。 

サヴィ、血液検査の間が空いてしまった。そろそろ連れて行かねば!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5)

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年7月7日 - 2013年7月13日 »