« 2013年10月27日 - 2013年11月2日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »

2013年11月3日 - 2013年11月9日

2013年11月 7日 (木)

猫等は留守番

猫娘等が、こぞってリビングの日向でお日様シャワーを浴びる季節。

Wasavvy35

サヴィが寛いでいる猫ベッドに、ワビ、そーっと入りこむのに成功。サヴィも我慢して何気にピッタリくっついて、これ、上から見ると陰陽模様になっている。

日中が穏やかで、朝晩の冷え込みが厳しくないこの季節は、そんな猫娘らをソーッと置いて、1泊の温泉旅行に出かけられる。

Hannasu_2台風27号が来ていた金曜日。にぃさんと飛騨高山方面へ。山奥の源泉かけ流しホテル★がスタイリッシュにリニューアルし、その記念で、通常高めのプランでも宿泊料一人当たり1万円引きというから行ってみた。台風のお陰で(?)人は少なく、露天風呂は独り占め。お料理は郷土料理が上手に取り入れられ、量は多目だが薄味なので最後まで美味しくいただける。オーダーしていない料理のサービスまでしてもらい、贅沢な時間を過ごした。しかし雨が酷く、周辺観光は諦め。
(写真は、「道の駅」に吊り下げられた花ナス。プチトマトみたいな鑑賞用ナス。ドライフラワー的に長く鑑賞できるらしい。今度見つけたら買ってみよう。)

そして翌週・・・。退屈している父を連れ出そうと電話をしてみる。「腰が痛いから近場の温泉が良い」というので、父も気に入って毎年リピートしている海辺の温泉宿のサイトを見てみた。すると、「平日80歳以上のご両親は宿泊無料」というプランに空室がある!これは、私だけでなく、にぃさんも誘って泊まれば、父の宿泊料は無料で、通常3人で宿泊する料金より7000円ほどお得。

Frontview

自宅から高速で1時間ちょっとの距離。にぃさんに半休を取ってもらい、父を拾って3人で温泉宿到着。フロントロビーや部屋から見えるは海の景色と行き交う船、そして中部国際空港を離着陸する飛行機。波の音だけが聞こえる所。

Seaview  Kawahagi Hounemushi Robsnabe

お料理の刺身のカワハギ、こんなオチョボ口だから釣り針に引っかからず「餌取り名人」と言われるんだね。キモ醤油で旨し。
もち米の入った茶碗蒸しのような「豊年蒸し」は、秋の豊穣を祝って出されるもの。ほっこりとした柔らかな美味しさ。
ここ最近、材料表示の不祥事で敏感になっているホテル旅館業界。こちらのお宿は、「ロブスターとキノコの鍋」という説明。伊勢海老だろうが、ロブスターだろうが、〆のうどんの出汁としてはどちらも美味しいと思う。

お腹いっぱい食べたのに、翌日の朝ご飯も、豪華・・・。お宿の支配人、「高齢者はあまり食べない。ならば無料に」って思っていたら大間違いよ。父の胃袋は底無しなのよ!

こうしてお得なプランと、源泉かけ流しの気持ち良い山と海の温泉で何もせず、ゆっくりエナジーチャージした私達だった。

猫娘らよ、お利口さんでお留守番、よくできました。


飛騨高山といえば、別の温泉地で4年前に起きた、にぃさん「湯けむり事件」を思い出す。しょうもな話だが過去記事を読んでみたい人は下画像クリック! Image

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (5)

« 2013年10月27日 - 2013年11月2日 | トップページ | 2013年11月17日 - 2013年11月23日 »