« プリっぷり! | トップページ | しばらく・・・ »

2014年2月 7日 (金)

美味し国のお土産

先週末、にぃさんを誘って伯母に会いに伊勢へ。「また背が伸びました?」と、にぃさんに聞く伯母。会う度に言うので、伯母の中でいつしかにぃさんは巨人になるに違いない。

伊勢といえば「内宮」を思い浮かべる人は多いだろう。しかし伯母の生活圏にある「外宮」だって負けていない。JR「伊勢市駅」から外宮へ続く道は、遷宮を機に驚くほど店が増えた。

Okageinu
知らぬ間に、こんなサブレが登場。江戸時代にご主人に代わって伊勢へおかげ参りを果たした犬にちなんで作られたらしい。お土産にと・・・伯母が買ってくれた。

話は変わって、伊勢の天然記念物「蓮台寺柿」をご存じだろうか? その昔、伯母がよく送ってくれたが、固体ではなく「トマトのように赤くゼリー状~液体に変化」してから届くので、「伊勢の柿=飲み物」という印象しかなかった。

時に柿をこよなく愛す他府県民たちが「幻の柿」とまで呼ぶものなのに・・・。

Rendaiji1

昨年末、伯母がいつも行く商店街の果物屋で見つけたので、熟れすぎる前に食べてみようと買ってみた。素朴な甘みが美味しい柿だ。そして、先週末、その蓮台寺柿の干し柿を同じ八百屋で見つけた。

Rendaiji2

別名「ひなたやけ」とも言うらしいが、半割にして種が取られている。柿は大好きだが、これまで食べてきた干し柿は固く、舌がピリピリするしつこい甘さを感じて、好きになれなかった。

Rendaiji3

が、蓮台寺干し柿は、「ヤバイ」。甘くない・・・いや、甘さが絶妙に控え目である。そして、柔らかい。1粒食べたら止まらない・・・。にぃさんに勧めてみたら、これまたヒット。二人で取り合いになるほど。どうやら、干しイモのように、炙って食べても美味しいらしい!

いつも伯母が「腐らないバナナ」を買い占める八百屋。今度は季節物の蓮台寺干し柿を、その姪が買い占めるつもりか・・・血は争えぬ。

さて、そんな美味しものがたくさんある伊勢。夫婦岩で有名な二見町では雛祭りにちなんだイベントも開催中。 かわいい「町猫娘」をプレゼントしてくれたおかあにゃん(★)が、手作りのお雛さんを出品して参加しているよ!

私も会期中に伊勢へ行くので足を延ばしたいのだが・・・・。伯母を連れだして一緒に行ければ良いのだが・・・あぅぅぅ。
 

|

« プリっぷり! | トップページ | しばらく・・・ »

コメント

くぁわいいワンdog
伊勢にも犬に行ってもらってたんですね〜(゚▽゚*)
以前、四国の金比羅宮に行った時に同じ言い伝えのわんちゃんのお守りが売っていたのを思い出しましたconfident

「幻の柿」〜*美味しそうmaple
あたしは溶けたように熟れている柿が好物デスcatface
「炙って食べても美味しい干し柿」ですか…なんて美味しそうなのlovelyじゅる

でも今の時期に柿ってあるんですね〜sign02

あ〜サヴィねぇさんのブログの美味しいものは、なんて美味しそうなんだっ〜〜〜〜〜(≧m≦)

あ、あの町娘だ〜(◎´∀`)ノおひさ〜っ

●いつもコメントで励ましてもらってありがとうございますweep
一緒の気持ちでいてくれるサヴィねぇさんからの言葉がどんなに嬉しいかnotesかん子もぶんさんもそれぞれに楽しそうにやってますcatcatありがとうございますhappy02

投稿: | 2014年2月 7日 (金) 01時22分

club 花火さん、
犬が、主人に忠誠を尽くす生き物の代としたら、猫は主人が忠誠を尽くす生き物よね〜。金比羅さんにもそんなdogがいたんですね。

(あ、生の蓮台寺柿は昨年11月始め頃に撮影したものです。)
ゼリーみたいに熟れた柿が好きな人は、この蓮台寺柿は絶品かも!ジュースにしたり、シャーベットにする人もいるみたいです。伯母が送ってくるのは持ち上げるのも困難な、もはやジュースしかあり得ない柿だったcrying
ぶん、かんちゃん、私はネット上で只々応援するしかできないけど、花火さんの周囲には、頼れる助っ人がいる! そう思うと、なんだか私も嬉しくなっちゃう。何事も楽しく行きましょう!

投稿: サヴィねぇ | 2014年2月 7日 (金) 01時43分

この前からテレビで「干し柿」を結構見ます。
この昔ながらのお菓子・・・今、注目をあびているのかもしれませんね。
フレンチにも使われると言うのも見ました。

私は干し柿と言えば、うちのおばあちゃんが軒先で作っていたものしか、よく考えれば食べた事ありません。
祖母が亡くなってから伯母が作ってましたが、もうそれでさえ、伯母も作れなくなったので10年前ぐらい前に最後に食べたきり。
この前からテレビ見ていて、懐かしくて一度他のも食べて見ようかと思っていたところです。

叔母様の、食へのアンテナは素晴らしいですね。
サブレもセンスいい~~!
かわいいです。

投稿: ぺん | 2014年2月 7日 (金) 18時24分

club ぺんさん

お祖母様、叔母さまが干し柿を作っておられたように、昔は結構一般家庭でも作っていたような気がします。うちの実家も、よく母が私の部屋の窓軒先に吊るしていたもんだから、渋が抜けた頃に窓から1個ずつ取って食べてましたし!
野菜も果物も天日干しすると旨味や甘味が増すから、来年あたり干し柿作ってみようかしら。

伯母は食べる事と、誰かにプレゼントすることが大好き。
でもね、伯母からいつも食べ物をいただく時は要注意なのです。
それは、大抵消費期限が過ぎてる場合が多いから!happy02

投稿: サヴィねぇ | 2014年2月 8日 (土) 01時07分

わ~~!!
美味しそうなものが沢山ありますね~。
私も堅い干し柿は苦手ですが、
柔らかいのは大好きです!!
しかも甘さ控えめって良いですね。
あ~食べたい!!

投稿: はぐてんママ | 2014年2月 9日 (日) 17時34分

宣伝ありがとうございまーすheart04

外宮周辺は本当に、お店が建ちましたよねー。
先日、外宮前のお食事所「勾玉亭」に行きました!

にぃさんとのがっつりデートにぴったりですよー。

叔母さま御用達のお店を見つけるのが最近のブームなワタシです。
うーん!頑張って見つけるぞー!!手がかりは「腐らないバナナ』のみ!!!(笑)マニアな遊びしているかなぁ????

投稿: おかあにゃん | 2014年2月 9日 (日) 22時05分

club はぐてんママさん

固くてムチャ甘な上、種があって何だかジャリジャリする干し柿は、柿好きのわたしでも敬遠( ̄Д ̄)ノ
でも、この干し柿は種も取られているし! なんかお日様で干された香ばしさがあり、干し芋に近い甘さ加減なんです。
冬に伊勢に来るようんな事があれば、お土産に是非!
伯母の生活圏は外宮なのですが、観光で有名なのは内宮。おかげ横丁という所は猫好きさんには嬉しい招き猫の店があり、福招き猫祭りなんてのも開かれるんですよ。


club おかあにゃん

本当は宣伝したくない!だって、私が行ける前に雛たちがさらわれてしまうもの〜(笑)。
勾玉亭って、豚捨の横の?? まだ行ったことない〜!いつもは伯母と歩いて行ける範囲の店ばかりでね…。
ははは、伯母が美味しいと言うものの半分は本当に美味しいのですが、半分は微妙。
ちなみに「腐らないバナナ」の八百屋は玉石混交(笑)。ちょっとお値段も高いしpout。でも、この干し柿は「玉」の方だったわ!伯母には、その隣のさかなやに置いてある「米平の生こんにゃく」が美味しいと勧められているので、今度買ってみるわ。そんな商店街は、おにいちゃんが先日ドラムを叩いていた会場の裏のシャッター降りてる所が多い寂しい…、もうわかっちゃったかな!

投稿: サヴィねぇ | 2014年2月10日 (月) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プリっぷり! | トップページ | しばらく・・・ »