« 息継ぎ | トップページ | ご褒美をいただく »

2014年10月28日 (火)

サヴィ、久々の血液検査

急に寒くなった~ブルルッ。夏の間、手入れをサボったテラスの植物達の一部も秋・冬色に変わりつつある。

我が家には貧弱なオリーブの鉢植えが4本ある。そのうちの2本がいつも少量のオリーブの実をつけるが、いつも梅雨の間に多くが落ちてしまう。

今年も2本に2粒ずつぶら下がっている。生のオリーブはそのままでは渋くて食べられないから、渋抜きするらしいけど、もうちょっと大量に取れればねぇ・・・。

だから鑑賞のみ。

Olive2014

先週、サヴィのワクチン注射を兼ね、約11か月ぶりに血液検査。食欲の割に、体重が思ったより減っていたのが心配だけど、脱水はしていない。検査は外注だったので、まずは電話で結果を知らせてもらう。

「腎臓の数値が悪くなっているらしいけど、急激に悪くなってるわけじゃないから様子見らしいよ」と電話を受けたにぃさん。

ええ?・・・覚悟してたけど、やっぱりジワジワ悪くなっているのかぁ。とりあえず検査報告書をにぃさんに取りに行ってもらった。

体重 3.75kg → 3.45kg 
BUN(11~30) 32 → 30
Cre(0.8~1.8) 2.4 → 1.9(外注機関だと~2.4が正常値)
リン(3.9~6.8) 3.9 →4.8

あれれ?数値的には良くなっているぞ??

先生が言わんとしていることは、Creは学会的な数値としては、~1.6が正常値内だと(いつもおっしゃる)。1.9だと、腎不全の全4段階のうちのステージⅡ(Creの値は1.6~2.8、腎機能は正常時の33~25%)に分類されるとのこと。

サヴィは1個の腎臓だから、腎機能は50%以下は当然。ここ1年近くでステージⅡの値で落ち着いているということだ。

腎臓ケアの療養食を嫌がらず食べてくれる。夏はものすごい食欲だったが、今は気分的なムラもあるのか量的には減っている。

今は数値に振り回されるより、急激な食欲低下や、多飲多尿がひどくなって脱水していないかだけを気にしたい。それでいい。

Savvyfine100

サヴィ、ワビを追っかけようと狙っているので、黒目がち~!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 息継ぎ | トップページ | ご褒美をいただく »

コメント

そんな顔でなら、狙われたいわぁ~(*^^*)
安定していてなによりです!このまま~このまま~(o^O^o)

投稿: onnea | 2014年10月29日 (水) 03時51分

club onneaさん、

まいど、サヴィの心配ありがと~(||li`ω゚∞)
もうね、カラコン入れなくたって、「獲物」さえ目の前に現れれば、黒目がここまで大きくなる女子ですよ。

この後、ワビに追いかけ返されていたサヴィなのでした。
連休、お天気悪そうですが、海辺で風邪ひかれませんように!

投稿: サヴィねぇ | 2014年10月29日 (水) 20時26分

オリーブの木って可愛いですよね。
我が家にも欲しいけど、もう植えるところが…。(^_^;)
沢山実を付けるようになるのも嬉しいですが、
こうやって2粒ずつだけコロンと付いてると愛おしいです。

サヴィちゃん、一先ず安心しました。((w´ω`w))
このまま安定してますように…。

黒目がーーーー!!
可愛過ぎるーーーーーーー!!
追いかけるつもりが逆転ですね。( ´艸`)

投稿: はぐてんママ | 2014年10月30日 (木) 20時48分

サヴィちゃん、頑張ってるね!
良かったです。
私も頑張ろって気になります。

家のほったらかしオリーブの鉢植え、
今年はなぜか実が12粒色づき、
初めて収穫してみました。
食塩水に漬け込むという
一番手っ取り早いあく抜き実験中です。

投稿: diolch | 2014年10月30日 (木) 21時37分

サヴィちゃん!!
ちょっと困ったような、若干うらめしそうなお顔がとってもキュートです!!(実際には集中しているお顔?)
ねぇさんの所には、色々な植物があって、素敵ですね。しかもちゃんと季節折々のお世話をされているwink
私なんかだと、買ったときの丸々とした印象からトゲマルと名付けたサボテンが、半年経過してすでに買ったときの面影はいづこやら、ひょろ長くなってしまっています…crying

投稿: KYO | 2014年10月30日 (木) 23時07分

club はぐてんママさん

オリーブって、絶対に「我が家の庭に欲しい樹木」の一つですよね! ママさんとこのお庭にあったら、それはそれで素敵~!植えるスペースがなければ、ぜひ、鉢植えを!
鉢植えでも、2mくらいの高さがあり、ほったらかして数年以上ですが、生き残ってくれてます。ただ、安い苗木ばかり買ったので樹形が良くないのですよcoldsweats01

サヴィ、1個の腎臓をかばいながら安定しています!もう7歳を過ぎて高齢世代に入りかけたので心配は尽きませんが、ご飯を食べ、甘えてくれる・・・それだけで「この子は、大丈夫」と思うようにしています。


clubdiolchさん、


オリーブ、灰汁抜き中なんですね!そう、やり方も塩、アルコール、苛性ソーダ等々色々あって、水替えなど無精な私には無理・・・なんて思い、なかなか実を育てようとは思えなくって!
その12粒がどんな風になるか楽しみです。
サヴィ、時々しんどい表情を見せるんですが、比較的、安定してくれています! 寒い時期の方が心配ではあるのですが、サヴィが暮らしやすいように手助けしてやれればと思っています(マオの時のような取り乱しを私もしないように!)。
diolchさんは、いろんな意味で生活に慣れたでしょうか~?
本当は10月に一度お会いしたいと思ってたのに、もう11月! またご連絡いたします~happy01


clubKYOちゃん、

忙しさの中、デジカメはちゃんと受け取れたのか!?心配していたところですよ(笑)。

サヴィの困り顔は、集中して黒目がちになると「般若」のお面のように見えるんです。それでも、なんだか間の抜けた般若なので、つい笑ってしまうのですよ。

季節折々のお世話・・・ヤベェ( ̄Д ̄;;、いやはや、だいたい記事になっているのは、過酷な放置を生き残ったツワモノのことで、鉢の中で干からびた植物の数の方が多いのですよ・・・すまんこってす。

ははは、トゲマルちゃんのトゲがなくなって、ハゲマルちゃんと改名されないことを願っています。

投稿: サヴィねぇ | 2014年10月31日 (金) 14時42分

サヴィちゃん、安定しててよかった。
それとこの写真とてもかわい~~~っ!

オリーブと言えば、マティーニ・・・って実は一回しか飲んだ事ないのに想像してしまう・・・。

私も庭にオリーブを植えたいと思ったんですが、2本以上植えた方がいいと聞いたのと断念。
実のなるものは引っ越してきた時に記念に植えたあまり大きくならないサクランボの木だけです。

今日は、うちはコブのいつもいる場所の寒さ対策ををしました。
猫様のために今日もしもべは頑張ってます^^;

投稿: ぺん | 2014年11月 1日 (土) 18時25分

黒目がちなサヴィちゃん、ラブり~lovely
そうそう、ストレスだって良くないですもんね。
許容範囲内で、サヴィちゃんの好きなように出来たらそれがいいと思います!
ねぇさんのその方針で、サヴィちゃん安定してるんですもんね♪
幸せ猫・サヴィちゃん、これからものんびりゆったり、猫らしく過ごしてね~
 

投稿: サヴィ母 | 2014年11月 1日 (土) 21時39分

club ぺんさん、

良くも悪くも安定しているサヴィ。高齢ニャンコの食事を嫌がらずに食べてくれるお陰かもしれません。
ふふふ、可愛い表情ですが、妹分の猫にイラっと来ている瞬間でもあります。

オリーブ・・・マティーニですか! そういえば私も何年もカクテルなんて飲んでないなぁ。

そう、近所でオリーブを植えている御宅と、受粉のための虫たちが揃えば、自宅では一本でも実が付くよ~、なんて聞いていたけど、オリーブのあるお宅・・・マンションじゃ探せないし、気が付けば4本になってました・・・。
「サクランボの木」も素敵! 鳥たちが集まる木で、それをコブちゃんが監視・・ですね!。

ほんと、我が家も猫達の防寒対策、考えなくっちゃ。


club サヴィ母さん、

猫達・・何事もなく長生きで一生を送って欲しいと思いつつも、年齢と共に、臓器も衰えてくる・・・ごく当たり前のことを、当たり前と受け止めるのは、なかなか難しいもんです。
サヴィは、若くして腎機能低下となってしまったのは、やはり、やるせないけど、人間本位の感情に振り回されて、(飼い猫であっても)できるだけ猫らしく生きていけるようにしてやりたいなって思いもあります。
今日もサヴィは可愛いく鳴くし、走るし、甘えるし、寝て、また起きるし。言葉は話さなくても、声のトーンや、シッポの動き、表情で伝えてくれるから、伝わったものを信じていこうと思っていますgood

投稿: サヴィねぇ | 2014年11月 2日 (日) 16時14分

サヴィちゃん、妹ワビちゃんを追っかけようとする目が可愛い!
猫は人間よりも早く年をとるとわかっているんですが、衰えに気づくと焦りますよね。
ワヴィちゃんは生来のお利口さやワビちゃんやにぃさんねぇさんに囲まれて、可愛さが増していますね~。小さな体で、一生懸命生きている、愛おしさったらないです。
。うちのアンディは、確実におっさん化していますし(寝てばっか)。体重も増えてデブ猫疑惑が大きくなっていますが、運動不足が原因のよう。ほんと困っています。じゃらしを振っても逃げちゃうんですよ。男子なのに~。。

投稿: andymom | 2014年11月 3日 (月) 20時51分

club andymomさん、

サヴィ、ワビのことをどう思っているのかしらね。決して仲良くはないけれど、「仕方ないな」って許してるとはおもうのよね。で、この狩猟の目ですが、ま、可愛いから許そう!

アンディちゃん、じゃ、じゃらしが怖いの???
(それも可愛いけど)遊んであげる方は、そ、そんな~(;ω;) ですね(笑)。
もう、うちの娘2匹をそちらへ派遣したら、もうアンディちゃん逃げ回るでしょうね。お、良い運動になるかも??

昔よりは医療も進み、動物の寿命も延びましたが、野良であれば寿命はもっと短いでしょう。サヴィも、ノミに吸われ貧血で死にそうだったところを救われた子。もう、生きて我が家に来てくれた、それだけで十分。猫達には何も期待せず、ただ、愛するのみです。

投稿: サヴィねぇ | 2014年11月 4日 (火) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息継ぎ | トップページ | ご褒美をいただく »