« お寺でマルシェ | トップページ | 21周年 »

2015年1月14日 (水)

ミッション・インポッシブル

(肺の炎症も、あともう一息で消えそうです!)

年末に伯母に代って済ます用事があった。また、従兄が、気になっていた伯母宅の冷蔵庫の生ごみを、この寒い季節に処分する、と勇気ある決断をしたこともあり、 一緒に伊勢へ。

伯母が倒れて以来、皆、「恐怖の冷える箱」を開けるのをためらっていたが、年末の休みに、地域の清掃工場に特別ゴミを持ち込める日があったので、これを利用しない手はない。

「こういう作業を一人でやると、絶対、途中で心折れるから」と、私も覚悟を決めて手伝うことに。

(以降途中、想像すると気分を害す場面があるので、十分ご注意を!!)





Reizouko1





(次のイラストは、心の準備が必要かも・・・)





Reizouko2

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ  冷蔵庫の扉を開けたら・・・地球上最強生物”G”が!

一目散に現場から逃走する私と、「ちょっと待った・・・」と、”暫くお待ちください”モードになる従兄。

Reizouko3

従兄は夏に一度開けたらしいが、こんな動きは目にしなかったと。

「冷蔵庫の中に・・・」と言うが、私の想像では、冷蔵庫の扉や隙間、パッキンなど、温かい部分で、奴らは暖を取っていたのだと思う。

ドラッグストアへ駆け込み、武装強化アイテムと、奴らの動きを止める化学兵器購入。

Reizouko4

午後から予定があったため、作業時間は1時間弱。グズグズしてられない。

まず、ゴミ袋を2重にして複数セット。
従兄が冷蔵庫を開け、Gジェットを噴射し即座に扉を閉める役目を。
長々手袋をした私は、冷蔵庫奥まで手を入れて物をかき出す役目を。

もうね、最初に想像を超えた「動き」を見たから、冷蔵庫の中身がどんなにピィィィーな状況であろうと、淡々と作業よ。

庫内は一度扉を開けたら閉めにくくなる程、食品が詰め込まれていた。一番新しいものでも、約3年は経過したナマモノだ。もちろん、それより前のものが大半で・・・。

卵なんか割れたら掃除も大変と慎重に・・・。

Reizouko5

慣れないゴム手袋で握った瞬間・・・

Reizouko6

シャンパンの栓を開ける時のような音とともに、卵が突然破裂! ゆで卵だったのか、中身は黒く固形化し、ガスが抜けるだけで飛び散らなかったのが不幸中の幸いだ。

G部隊の奇襲に加え、こんなステルス卵爆弾があったとは・・・。

可燃ごみとしてそのまま捨てられない少々の瓶缶類は残ったが、従兄の乗用車で運べる8袋のごみ袋を処分場へ運び、任務完了。

従兄と、やり切った感で帰路についたのだが・・・、その出来事後、一気に体調を崩すわけで。

結局、「恐怖の冷える箱」の電源を切るのも怖く付けたままだが、次、開けるのが余計に怖くなったのは私だけだろうか・・・。

やむなくゴミ屋敷を片付ける機会がある方、どうか、こういうこともあると、心して取り掛かっていただきたい。

という、教訓ネタでした。

|

« お寺でマルシェ | トップページ | 21周年 »

コメント

ひえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
!!(゚ロ゚屮)屮
こっ怖すぎです。
失神しそうですね。

これは、熱が出ても可笑しくないですよ。(。>0<。)

前にお話ししたと思うのですが、私もゴミ屋敷などを
片付けたことあるのですが、その後咳が止まらなくなっていました。
今思うと、サヴィねぇさんの熱もこの片付けが無関係では
なさそうですね。(^_^;)

お疲れ様でした。(´;ω;`)ウウ・・・

その後、体調はどうですか?
お大事にされて下さいね。

投稿: はぐてんママ | 2015年1月14日 (水) 21時51分

club はぐてんママさん、

でしょ、もう、ホラー映画気分でしたけどね(笑)、ここで怯んだら、また片付かずに、もっとヒドイことになると、心を無にして頑張りました。
もちろん、従兄がいなければ遂行できませんでしたけどね。

うん、うん、はぐてんママさんも咳が止まらなくなったことがよく分かります。埃、ダニ、カビ、何かの菌・・・、それに今回は、ゴキジェットの化学物質を思いっきり吸い込んだりで。

咳が酷く、熱が出たのは他の原因ぽいけど、この出来事で余計にひどくなったのは、確かだわ~。

でも、ごみ屋敷の冷蔵庫は汚染された家全体の100分の1にも満たないだろうな~、この先、ほんと、どうするのか。
┐(´-`)┌

投稿: サヴィねぇ | 2015年1月15日 (木) 19時47分

おひさしぶりです。あけましておめでとうございます。

地上最強生物G、おみそれしました。
ドイツでは奴らが全くいないので快適です♪
(でもクソ寒いですが)

卵ばくだんも、被害が少なくてよかったですね。卵は硫黄分が多いので、おそらく臭ってて、中で硫化水素ガス(よく報道されるアレです)が発生したのだと。

といっても、体調を崩されているようで。。お大事にしてくださいね。

投稿: りーべ | 2015年1月17日 (土) 19時06分

club リーベ君、

あけましておめでとうございます! お元気ですか??
(ヨーロッパ、テロ関係で色々、主要都市や空港など心配です)

硫黄成分の温泉は「卵の臭い」という感覚から、たぶん、腐った卵爆弾も、硫黄の臭いがしていたんでしょうね。風邪で鼻が詰まっていたのが幸いでした。
なるほど、硫化水素ガス・・・というのが正式な名所なのですね。
φ(・ω・ )メモメモ

ドイツには、Gがいないなんて・・・。では、ドイツの人がGを見た時は、「珍しい昆虫」くらいの反応なのかしら(笑)!
寒いとのこと、どうぞご自愛くださいね!
(来月、T氏が、T先生と私のところに訪問予定よ~)

投稿: サヴィねぇ | 2015年1月17日 (土) 21時58分

サヴィねぇさん、

ヨーロッパ、正直混乱していますね。
昨年のスペインでのエボラから始まり、
今年はじめのパリでのテロ。
その後ベルギーでも似たような事件がありました。
さらに、テロ後のヨーロッパ各地、特にもともと問題を抱えた地域でのデモの広がり。たとえば、ドイツでは、東部ドレスデン(いまだ貧しい地域です)で大きなデモが行われました。
民族主義というか、そういうのが再び活発になってきているようです。

経済でもフランの高騰など、今年はヨーロッパの情勢には、気をつけないといけないように思えます。

日本も、衆議院の選挙後で、いろいろと変化のある都市なのかもしれません、2015年は。お互い気を締めていきたいですね。

投稿: りーべ | 2015年1月18日 (日) 03時11分

club りーべ君、

やはり・・・。
ヨーロッパ情勢(もちろん世界の情勢も)はニュースで知る範囲ですが、それらの出来事で個人、民族、思想、主義、宗教、もっと直接的には人々の生活において、バランスが取れていないことを感じるな。
自分自身、職場においても言葉だけが独り歩きする「グローバル化」に辟易することもあります。
だからといって、マイナスの考えを持つのではなく、あらためて「捉え直す」ことが大切かなとも思うし。

りーべ君の言うように、日本の情勢だって、政治、経済、国際関係に加え、自然災害の可能性で大きく変わりうることを常に意識しておくべきだわね。

うん、気を引き締めながら、でも、快活に行こう!(o・ω・)ノ))

投稿: サヴィねぇ | 2015年1月18日 (日) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お寺でマルシェ | トップページ | 21周年 »