« 動物医療の進歩(人工尿管) | トップページ | 弘法さん縁日買い物(1) »

2015年8月23日 (日)

弘法さんの縁日

昨年の12月は、名古屋の興正寺(八事)のマルシェ(過去記事★)に行ってきたけど、今度は、日泰寺(覚王山)の縁日(毎月21日開催)に一人で行ってみた。

日泰寺(にったいじ)は、どの宗派にも属さない日本では唯一の全宗派の寺院。タイ王国から贈られた仏舎利が安置されているのだが、山門の像は、なんとなく、”微笑みの国の人”のよう?

Ntb1

Ntb2

興正寺の21日のマルシェは、自家製のお菓子やパン、オーガニック系の野菜・果物、キッチンカーなど出店してオサレっぽいが、日泰寺は、参道~境内まで、主に食品の露店が並び、生活雑貨、仏具用品などなど、昔ながらの懐かしい感じで、年配の方が多い。

野菜など夫婦二人では量が多過ぎるものもあり、どなかを誘って分け合い、少量ずつ多種類買うのも良さそう。

クラシカルな色の紫陽花、ヒューケラ、ギボウシなどが揃った花屋さんとか・・・

Ntflower

これぞ健康健全な女性用肌着・・・の店だったり・・・

Ntfashon

へぇ~、街中で鮮魚の露店も出るんだぁ・・・

Ntfish1

焼いたり、煮たり、燻ったりした、お惣菜もあるでよぉ・・・

Nttaikama

鯛の♪カーマ・カマ・カマ・カマ・・・♪(80'sUKポップファンは口ずさまずにおられない?)

もう、私の心は躍りっぱなし。

一通りざっと見て、もう一往復しながら、気になっていた「5kg=1000円!」の自家製米で足が止まる。

店主「いつもの半額、もうこの値段で出すのは最後。味は絶対保証するで。」

私「欲しいけど・・・5kgって、丈夫な袋持ってないし、歩きで持ち帰る自信ないなぁ。」

女性客「さっき、米をポロポロこぼしながら歩いとる人いたもんだで、私も迷っとるんだわぁ。でも、買っちゃえば、きっと、どうにかなるんだわ、これが~。」

と、その場にいた皆で、「大丈夫、どうにか、なっちゃう、なっちゃう」と唱えながら購入。

Ntrice

その後に見た、1袋100円のトマトも、参道のオサレなカフェへ寄ることも諦め、地下鉄15分、半分以上登り坂の我が家までの道のり10分を、5kg+その他を抱え完歩。お陰で両腕筋肉痛・・・。

今回は”頑丈な持ち手とお財布”(=にぃさん)を持って行かなかったことを後悔。

次は、露店で買った、美味しいものレポ。

|

« 動物医療の進歩(人工尿管) | トップページ | 弘法さん縁日買い物(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 動物医療の進歩(人工尿管) | トップページ | 弘法さん縁日買い物(1) »