« メガネ猫 | トップページ | お盆休み »

2015年8月 3日 (月)

フルボッコ

先日、ヒドイ夏風邪らしきの後、何かと調子悪し。

熱が下がったら、咳と同時に蕁麻疹が全身に出る日々。内科で関連性を聞いても「皮膚科で診てもらって」と、なるので、ダメ元で、アレルギー検査でもと、同じ病院の皮膚科を受診。

が、これがやっぱりダメだった (`Д´)・・・。(以下、長文の愚痴)

「咳がヒドイ時に出るようで、何かのアレルギーが原因であろうか?」と聞いてみると、医師は私にズバっと言った。

「分かるよ、あんたの顔見れば、蕁麻疹が出るって。」

「えっ?(医学的に)わかるんですか?」と真面目に聞き返した私は馬鹿だよ。

「そりゃあ、わかるわ。性格細かいでしょう。結婚しとる?なら、旦那にも細かいこと言っとるんじゃないの?いかんよ~(名古屋弁)。」

人相占い?座ればピタリと当てるってか?

Uranaiishi

馴染みの医者なら、「もう、先生ったら、かなわないなぁ~」などと流せるだろうよ。だが、しかし、私は性格細かいもんでねぇ・・・完全に「アウトぉぉぉぉ!」だ。

今度は、看護師さんに向かって、いきなり「おー茶っ!」と言い放つ。すでに出されていたコップのお茶が、自分が好む位置になかったのが気に入らない様子。

看護師さんを試すように無言の指示を出し、反応が遅いと、「たわけ~っ(名古屋弁で「馬鹿者」の意)、わからのか!」と、典型的なパワハラだ。患者の前で怒られた看護師さんもピリピリして、可哀想。

「蕁麻疹は、たくさん検査したところで90%は原因わからんの。出ても、いずれ消えてくでしょう。大したことないわ。それでも検査する?」

小さい頃から規則性なく出ているから、気にし過ぎと言えば、そうなのかもしれない。でもさ、肺炎の原因もはっきりせず、気持ち悪いじゃないの。

ここまでの一部始終で、当然、検査など受ける気など失せる。

この診察に意味はあるのか・・・、そう心の中で叫んでいると、

「腕出して」と言われる。そして症状が出ていない部位にスプレーを吹きかける。

「冷たくて気持ちエエでしょ、これ、虫刺されにも効くでね。」

あーーー、もーーー、どういう親切だーーー?要らんわーーーー!

その担当医師の肩書は、その病院の「理事長」だった。

そういうことか・・・、あの振る舞いは・・・。

一般的な抗アレルギー薬でおさまっている蕁麻疹。痒くて掻きむしる心配ないだけ、病院行って良かったのか。イケてないスプレー缶の薬の出番は、おそらく無いだろう。

思い出すだけで、咳がでる・・・。これはアレルギーでなく、ストレスかも!

|

« メガネ猫 | トップページ | お盆休み »

コメント

コリャーーー酷い。病院に行きなさい!と言ったことを後悔しております。。。

投稿: 隣のO | 2015年8月 3日 (月) 21時51分

club 隣のOさん

いえいえ、私が病院選びを間違えただけ。今のところ、蕁麻疹はおさまっているけど、咳は残っているので呼吸器科も含め、別の病院行くべきだと思えただけ、収穫だわ〜!
いつも気に掛けてくださって、本当感謝です。やり過ぎないよう、コントロールするわね〜!(o^-^o)

投稿: サヴィねぇ | 2015年8月 3日 (月) 22時29分

なんだ、この医者!?
顔に出てるって…。
ありえませんね。(^_^;)
取りあえず、医者止めてしまえーーー!!щ(゚Д゚щ)

蕁麻疹って急に出るから困りますよね。
私はあまり出ませんが、姉がよく出てます。(;;;´Д`)ゝ
やはり原因がはっきりせず…。

お大事にされて下さいね。

投稿: はぐてんママ | 2015年8月 6日 (木) 12時22分

club はぐてんママさん

人を嫌な気分にするなんて、私は「二度とこの病院には来ない(#`Д´)」で済みますが、この人物の下で働いていらっしゃる方々を思うと、気の毒ですよ〜、通常がこんなやり取りだったら!
蕁麻疹、最近は父も2カ月近く出てるので、親子でシンクロして、どーする!と笑い飛ばしています。
ご心配お掛けしました〜!

投稿: サヴィねぇ | 2015年8月 6日 (木) 23時44分

え~っ?あの医者、
ねぇさんちの近所にもいたんですか?
私の経験(涙)
ちょっと昔のことですが…

久しぶりに体調崩して、喘息。
眠れなくなり、熱も出て、
仕方なく近所の気管支、アレルギー系の医者へ
初めての訪問だったのです。

熱があったせいか?
問診も上手く回答できなかった?
昔通っていた医者
(昔はあまりアレルギー専門開業医はいなかった)
の話になり、その初めて会った医者は
すごくよく知っていると言う。

が、その所在地は、違う。
で、違うみたいです。
と言ったとたんに怒りだし、
なんだか日頃の患者への不満?をぶちまけられ、
素直じゃないから、喘息になるんだ!
とまで、おっしゃる!

ぐぐっと我慢したものの、
我慢が涙になり、どう対応していいやら
分からなくなりました。
そこでやたら多い看護師さんが、
二人がかりで、センセイから私を引き離し、
別室へ…謝られても、もう帰りたい私。

が、もっとショックだったのは、
看護師さん達の言葉。
「今日は機嫌が悪くて…」
「よくあるんです…」
「私達も時折困るんです…」

あれから時折医院前を通りますが、
まだ看板あります!
こちらは代替わりして、
そちらで院長でもされてるんですかね?
あっ、専門違いましたね!

心中お察しします。
病院選びは難しい…私は間違ってばかり(涙)
ねぇさん、こういう時こそ、
ワビサヴィコンビに慰めてもらいたいですね!

投稿: diolch | 2015年8月 7日 (金) 09時45分

club diolchさん

diolchさんも嫌な経験なさったのですね。

私を診た病院の理事長は、色々と経営面で手腕を発揮しているようで、きっと、周りに持ち上げられてきたんでしょうね!人相が、時代劇の悪者の代表、「そちも悪よのう〜」の桔梗屋みたいでしたcoldsweats02
病院は、内科、整形、皮膚科、リハビリ科がある割と大きい病院で、家と駅の間にあり、便利だったのだけど…。
その息子と思われる病院長は内科医で、診察はごく普通。父親の悪い影響を受けない事を祈るばかり。
ほんと、病院って難しい。
ワビサヴィを診てくれてる獣医さんが良い人なので、私も診てもらいたい!

投稿: サヴィねぇ | 2015年8月 7日 (金) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メガネ猫 | トップページ | お盆休み »