« 猫三昧 | トップページ | 瞳孔不同 »

2015年10月 3日 (土)

高い眼圧 (@ω@)

サヴィ、本日ワクチン接種。にぃさんが定期的に薬をもらいには通っていたが、サヴィの通院は1年ぶり。

まず、最近気になっていたことを相談。

1ヶ月ほど前から、サヴィの眼、ほんの少し左右の瞳孔の大きさが違う。

診察室を暗くして、ライトを照らしてみてもらうと、両目とも瞳孔収縮はするが、やはり左右で異なっている。そして眼圧を計ってもらった。

通常の眼圧は、20mmHgくらいのところ、サヴィ、左/右とも30/90mmHgと高い。

右・・・90って、むっちゃ高過ぎないかい・・・?

Ryokunaisho

放置して眼圧がどんどん高くなって、痛みを伴い、眼球突出(牛眼とも呼ばれ、目が飛び出したようになる)、失明・・・。痛みを取るには眼球摘出も・・・やめて~!

とにかく、今は眼圧を下げる目薬で様子を見ることに。

Savvyfine107

「ちょっとぉぉ、ワクチン打ったんだから、静かに眠らせて~」

Savvyfine108

病院から帰って、ご飯も食べる。点眼にも大人しく応じる、はなまる印のサヴィ。

「黒目が大きくて可愛い子」・・・そんな印象は、実は、緑内障だったの?

今は特に白目が充血したり、痛がっている様子は(わからないけど)ない。

緑内障・・・、実はにぃさんも2年ほど前に緑内障の診断が下り、点眼しながらコントロールできている。サヴィも、きっと大丈夫。

Savvyfine110

と・・・。

とりあえず眼のことは置いておいて・・・。

実は、エコー検査で、ちょっと気になることが・・・。これについては後日。

血液検査も外部に出すので、結果待ち。いろいろと不安は尽きないけど、可愛く甘えてくるサヴィは、いつもの通りのサヴィ!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« 猫三昧 | トップページ | 瞳孔不同 »

コメント

 
眼圧・・・全然知らなかったです;
そういう病気もあるのですね。
心配です。
でも、サヴィねぇさんは本当によく観察されているんですね。
私だったら気付かなかったかも。。。
毎日毎日、飽きもせずニャンズを見てるんですけどね。
今後はもっと、いろいろ注意深く観察して見ます。
他にも気になるところがあるなんて・・・
サヴィちゃん、ガンバ!!
 

投稿: サヴィ母 | 2015年10月 4日 (日) 16時32分

club サヴィ母さん

応援ありがとうございます。
サヴィはいつも黒目がちで可愛いな、と瞳をよく覗いていたんです。
でも、一月前位から、何となく左右の大きさが違うように見えて…。
犬猫の白内障はよく聞くけど、人間と一緒で中高年なら緑内障もありうるかなと。
ただ、私が思っていた以上に眼圧が…。もっと早く病院に連れて行けば良かったと後悔。
薬でコントロールできれば良いですが、出来ない場合、何よりも痛みが出ると聞くと、可哀想で…。
まだまだBCちゃんは若いから大丈夫だと思いますし、個体差もあるから心配し過ぎも良くないですが、やはり7歳を過ぎると、色々ね…。
実は、もう一つの方が大きい心配ごとで、とりあえずは血液検査待ちなのです。
サヴィ、今後も体質による病気と受け止めていくしかないかな〜。
病気だろうが何だろうが私の可愛いサヴィなのですhappy02

投稿: サヴィねぇ | 2015年10月 4日 (日) 20時12分

サヴィちゃん、心配で仕方ないです。
うちの子たちも瞳の大きさを確認してみます。

投稿: Sacco | 2015年10月 5日 (月) 13時18分

club Saccoさん

緑内障は加齢によらずともなるようですが、高齢だからといってなるとも限らず、眼が痛いだとか物言わぬだけに判断が難しいですね。
明るい場所で瞳孔の縮みが以前より少ないとか、病院の医師が、触診(眼の辺りが硬くなる?)で気付いてもらえるとか、早期発見が一番。
saccoさんのニャンコ達が健やかでありますように!

投稿: サヴィねぇ | 2015年10月 5日 (月) 19時08分

う~~。
サヴィちゃん、点眼頑張ってね~。
エコー検査のことが気になりますが、
どんなことがあろうとも、サヴィちゃんには
サヴィねぇさんが付いてるから大丈夫!!

うちのテンは、今年ワクチンをお休みしようと思ってます。
周りの猫飼いさんに聞いたら、毎年打たなくても大丈夫と聞き、
2年に一度にすることにしました。

投稿: はぐてんママ | 2015年10月 6日 (火) 19時55分

club はぐてんママさん、
(コメント残せていませんが、いつもblogへお邪魔して楽しませていただいてます!)

サヴィへの応援ありがとうございます。
眼の方は点眼でコントロールできることを祈ってます。
もう一つの方・・その方が本当は心配なのですが、
こちらも、今は何とも言えず、もうちょっとしたら
記録のため記事にしようかと思っています。

ワクチンの効果、その持続性とか賛否両論色々みたいですよね。私も毎年でなくても大丈夫じゃないかと思います。
外へお散歩に出て、野良猫さんと接触がなければ余計にね。
サヴィの場合は抵抗力落ちている上、病院行く回数が多いと念のため・・・。
ワビは健康優良児だから、ちょっと考えてみようかな~。

投稿: サヴィねぇ | 2015年10月 6日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫三昧 | トップページ | 瞳孔不同 »