« 2015年3月8日 - 2015年3月14日 | トップページ | 2015年3月29日 - 2015年4月4日 »

2015年3月22日 - 2015年3月28日

2015年3月22日 (日)

甘いひとときを丁寧に。

小さな贅沢をしたい時に行くスーパーがある。ちょっとお高いのだが、色んな食材があり、見ているだけでも楽しい。また嬉しい「見切り品」に出会ったりするし♪

スーパーの一角にコーヒー豆専門店が入っている。いつもは素通りだけど、今日はちょっと覗いてみることに。

「酸味が強くないものを・・・」と好みを伝えたが、酸味のあるものを含め様々なコーヒーを試飲させてくださった。「酸味を強く感じるのは、古くなって酸化しているからでは?また、ミルクを入れて召し上がるなら苦味が際立つ深入りより、マイルドになる酸味のものがおススメです」と、スタッフさん。なるほど。

Coffeebeans

試飲した中で気に入ったエチオピアの豆Nekisse(ネキッセ)とTchembe(チェンベ)を購入。両方フルーティーなベリーの甘い後味。色んな角度からコーヒーについて説明をしてくれるスタッフのお兄さんが「コーヒーは”豆”ではなく”果実”なんですよ~」というのが頷ける。

豆を200g以上購入すると、お店のカプチーノを1杯サービスしてくださると言うので、ネキッセを頂いたが、ミルクと合わせると、より甘みを感じ、本当に美味しい(私好み)。

Coffeebeans2

普段はインスタントで済ませてしまうが、週末くらいは、ゆっくりと淹れたい。

100gで1000円以上はインスタントの値段からすれば、「えっ、ええ~?」だが、6,7杯は頂けるので、カフェで飲むよりリーズナブル。

それにね、台所で眠っていたのよ・・・、この手回しのコーヒーミルと、電動のハンディーホイッパー。道具は使ってあげなきゃ。

Coffemaking

豆をゴリゴリ挽いていると、本当に甘くて芳ばしい香りに包まれる。1回で2度美味しい。

最近、思うのは、「残りの人生、あと何時間?」。

決して年を取ることを悲観しているのではなく、今まで雑に過ごしてきた時間を反省しながら(笑)、日々、丁寧に味わいながら過ごしたいな・・・と。

豆を挽くのも、ドリップするのも、ミルクを温めて泡立てるのも、私には正直面倒。でも、そんな時、「丁寧に!」って呪文のように心で叫ぶと、不思議と面倒じゃなくなる。

日常のあらゆる場面で、「丁寧に!」を心掛けると、所作も丁寧に(=少しは美しく)なる気がするし。

ま、モノグサな私だから、いつまで丁寧な時間を続けられるかが課題・・・。

| | コメント (8)

« 2015年3月8日 - 2015年3月14日 | トップページ | 2015年3月29日 - 2015年4月4日 »