« パン焼いてます。 | トップページ | すんのか~い! »

2016年3月25日 (金)

赤か白か?

岐阜県の”長良天然ワイン醸造”さんへ行かれた友人に買ってきて頂いた1本(感謝)。

ワインは白を選びがちだけど、長良ワインの赤はスルスル飲みやすい♪。ラベルは清流を泳ぐ「鮎」なんだ~。

Nagarawine

週末、白米抜きの夕食にしたのでワインをあける絶好のチャンス。にぃさんは下戸なので、私一人で飲んだくれる。

Grapemasta

赤ワインに合うかもと、これまたワインを作る前の葡萄果汁に浸したマスタードを買ったので、ソーセージに合わせみた。このマスタード予想以上に甘ーーい! 

野菜にはどうだろう・・・とマスタードの種類も追加して味比べ。

Moutardes2

Moutardes

右:Delouis社 Moutarde entiere au citron et au vinaigre de cidre (白)
  (リンゴ酢・レモンで漬け込んだマスタード。酸味が美味)

左:PERCHERON社 Moutarde au Mout de Raisain (赤)
  (葡萄果汁に漬け込んだマスタード。葡萄の甘さが際立つ)

Moutarde2

白マスタードには、茹でブロッコリー。塩気には醤油と粉末出汁を。少々の味醂は隠し味。箸休め、お弁当の隙間に、活躍しそうな一品。

Moutarde1

赤マスタードは、酢、塩、オリーブオイルを加えて人参ラぺ(+パプリカ)。

野菜と赤マスタードの甘さがあるので、しっかり酸味のあるザワークラウト、生ハムでバゲットサンドにしたら美味しかった~。赤マスタード、アイスクリームのようなものに混ぜて、デザート感覚で頂くのも良いかも。

Savvyfine202

サヴィは、酸味加えず、まんまの甘甘ちゃんでいいのよ~。長いお髭が元気だ!

お気に召しましたら、ポチっとご投票ください!
にほんブログ村 猫ブログへ

|

« パン焼いてます。 | トップページ | すんのか~い! »

コメント

ソーセージと赤葡萄マスタード、
とっても美味しそう。
そうですね!ラペに合わせれば、
すぐに無くなってしまいそう。
今度、私も試してみよう。

マスタードシードがあれば、
自分好みの味で、
比較的簡単なマスタードペースト
(市販の瓶入りのような)
ができるらしい…と、
レシピ準備とシードを買ったのに
まだ試してませんf(^^;)

うまくいったら、またレシピを
お教えしますね。

サヴィちゃんのおひげは、
すご~く長いですね!
そのお髭でいろんな事を
searchしてるんですね♪きっと!

投稿: diolch | 2016年3月26日 (土) 21時08分

clubdiolchさん、

赤ワイン、2日/一人で飲んじゃいました(笑)。
今度は逆に甘目の白っていうのにも興味ありな私です。。

グレープマスタードも、きっとメーカーによって甘さ加減がいろいろでしょうが、自分の好みで漬けてしまうというのもありですね!

そうそう、今日たまたま見ていた番組で、マスタードにワサビを混ぜてソーセージに添えるっていうのが紹介されていたから、それもやってみようと思います。

ワビは弱弱しい白いヒゲなのですが、サヴィったら、白と黒の両方の色が、立派に生えそろっているんですよ。
今となっては、見えてない片目に代って、ヒゲが大いに役立っているんだろうな~。

投稿: サヴィねぇ | 2016年3月26日 (土) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パン焼いてます。 | トップページ | すんのか~い! »